Hatena::Groupdaisy

ひな菊と黒い犬 RSSフィード

2016-06-19

月桃紙の年賀状ブック

「片付けたくなる部屋づくり」の本多さおりさんが、年賀状の文庫化をやっていて、いつか私もやってみたいと思っていたのだけれど、この記事を読んで再燃。

ヤマトのりひっぱりだしてきて、作成してみました。

製本中

この技自体は、裏紙でメモ帳作る技として、昔から知っていたけれど、年賀状でやろうとは思っていなかったのです。はがきをくっつけることそのものをどうか?と思ってたし。でももう10年分くらいたまってて、ただ紙束としてたまっていくのが味気ないと思い、本棚に飾ってあげて、ときどき見返すようなものになるといいなあと思ったのでした。

まあ、私の場合は枚数少ないので、年賀状だけじゃなくて暑中見舞いとか、引っ越し挨拶とかも全部入れたいので、その年のはがき全部を綴じることにしました。

カバーには、沖縄旅行で衝動買いした月桃紙。(←紙好き)

無目的にB5紙を買ったので、大きさ足りるか心配でしたが、折り込む程度には十分でした。

月桃紙

解説

背表紙は、数字スタンプを使いました。(←スタンプ好き)

スタンプは多少不揃いな感じも味が出て好き。

数字スタンプ

本棚に並べます。ちなみに隣にあるのは、手作りブックカバー(コレ)

年賀状ブック

封印資料を整理してたら昔の年賀状も出てきたので全部揃えてみた(2016/10/22)。

年賀状ブック

2016-06-18

シルビアのキズ修理

レンズからフェンダー

思わぬ金具に引っ掛けて、愛車シルビアに傷をつけてしまいました・・・。ものすごくショック。自分のミスなので仕方のないのですが、落ち込みました。車両保険には入っていないので、日産に見積もりに行ったら、19万・・。レンズが高くて全とっかえ。6万します。片目だけ替えたら、片目だけピカピカになっちゃって、見た目よろしくない。でも両方替えたら12万ですか?! 損害の大きさにさらにがっくり。

車の傷にかけては、私よりもショックを受けているだんなが、レンズについては磨きをしてくれました。耐水ペーパーでひたすらやすりがけ。100番→240番→480番→1000番→2000番と磨いていきます。

さらに、コンパウンド。中目→細目→極細。仕上げは、コーティング剤。コレ

ここまできました!

レンズのみ修理

おおお。すごい。ピカピカです。せっかくなのでキズがついてない方の目もコンパウンド(中目→細目→極細)してコーティングしました。

ビフォー ビフォー

アフター アフター

黄ばみとれた!正直日産に頼んだヘッドライトクリーニング(参照)よりきれいになったよ!ありがとう~!

 

フェンダーの方は最寄りの鈑金屋さんに見てもらったら53000円というので、お願いしました。

一日で修理されてきた。すごい~!!! 鈑金すごい。

鈑金塗装

 

厄払いのために、布施弁天に行って7000円払ってお祓いしました。気を付けて運転しなくてはね。

2016-06-11

茶梅コンポート

青梅が出回り始めるとうきうきする。梅雨入り、とはよく言ったもの。梅の実が熟す時期の雨。

完熟梅も出回りはじめたので、ジャパンミートで和歌山産の南高梅3Lを3kg購入。1kg880円のが熟れ切って3割引だったので救出してすぐ仕込みます。

なりくち取って、ウイスキー吹き付ける。いろいろ試したけど、3kgが作りやすいサイズだなー。今年は伯方の塩350g(12%)。

予想通り状態が悪いもの8個。今年はコンポートにしてみた。

茶梅ってそういや本場台湾のを食べたことがないな、と思い、ちょうど台湾旅行に行く人に買ってきてもらったのだけれど、思ってたのと違うものが出てきた。それはそれでくせになるおいしさなのだけれども。

まあつまり、私が想像してた茶梅は、コンポートだったってことで。

凍頂烏龍と砂糖で煮詰めます。茶葉も食べられる。シロップは水割りに。うま。

茶梅コンポート

2016-06-05

書斎に小上がりをつくる

2階は2部屋しかなくて、南の8.25帖は寝室。東の7.5帖は書斎にしました。

アパートのときに購入した本棚(参照)は、ようやく両面からとれるようになった。

本棚

が、既にいっぱいになって本棚からあふれてきたので、ついに増設することにしたのです。

虫干し兼ねて、本を全部出して、本棚全部組み替えて、また並べていく。(つかれた~)

じゃん! ゆったり~

本棚・増設

 

書斎にはあとキーボードを置いています。あまり弾かないけど、ストレス発散のお伴。

キーボード

 

この部屋からは、月の出がよく見える。中秋の名月もこの部屋から愉しめる。

床に座って月を眺めるのもいいけど、ソファかベンチみたいなの置こうかな~といろいろ考えて、小上がりをつくることにした。お客様が来た時には組み替えてベッドもつくれるしね。


カラーボックスの上に畳おいているような作り。

180cmの正方形にできなかったのが残念。収納ががっつりできるのがうれしい。

本棚の横に和室ができた感じで、ごろごろおうちまんが喫茶状態~。

小上がり

着物の着替えや片づけはこれまで床でしていたけれど、床掃除してからやらなくてはいけなくて面倒だった。畳の上でできるようになったのがうれしい。

本の日焼け防止に遮光カーテンつけました。

遮光カーテン

このカーテン、20年ものになるのね・・。

北側の小窓からの光は柔らかくて好き。

 

2003 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2011 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |