Hatena::Groupdaisy

ひな菊と黒い犬 RSSフィード

2016-04-30

守谷地区ポタリング

守谷市本町、いわゆる守谷地区と呼ばれる、旧守谷町の中心部。守谷郵便局の場所から考えても、国道294号が整備され始める昭和45年以前の中心地であることがわかる。道が狭くて車で行くのは億劫な場所なので敬遠していたのだけれども、GWが爽やかなお日和なので自転車で行ってみることにしました。

続きを読む

2016-04-29

米のとぎ汁乳酸菌液

家庭排水が川に流れて水質汚染につながるというのは、排水先が下水道や浄化槽につながっていない場合の話ではあるのだけれど、じゃあ汚い水を処理する下水道処理場や浄化槽の負担は考えなくていいかっていうとそういうわけじゃないのだ(なのでディスポーザーはだめだと思う)。

排水口に流す水はできるだけ汚さない! というわけでできることをしていく。油はもちろん流さないし、洗剤はなるべく少なめに、ごはんは残さずきれいに食べて、皿に残ったドレッシング・ソース・汁等は布で拭き取ってから洗う、米のとぎ汁は庭の植物に、ということを習慣化してきたわけなのだけれど。

4リットルにもなる米のとぎ汁をバケツや洗い桶に入れて、庭まで持っていくのは重くて面倒だなあと思っていた。

そんなときにバラの無農薬栽培として「米のとぎ汁乳酸菌液」というものがいいらしい、というのを聞きつける。とぎ汁をペットボトルに入れて発酵させ、庭に撒く、というもの。

ペットボトルに入れるのだったら楽だし、バケツや洗い桶に比べて持ち運びも楽! バラの無農薬栽培にそこまでこだわりはないけど、農薬使う頻度を減らせるならありがたい。

Google先生に訊くと、米のとぎ汁乳酸菌は、砂糖とか塩とか牛乳とか入れて発酵させ、料理に混ぜたり洗剤替わりにしたりというのが、通常の使用方法らしい。

私のメインの使用方法は、バラの虫よけと病気対策なので、そちらを参考にすると、砂糖や塩はどうだろう?思い、何も入れないでやってみることにした。ニガリ(マグネシウム)を入れると肥料のバランスとしていいようだ。

米のとぎ汁乳酸菌 2Lペットボトル2本が1回分

1.ペットボトルからあふれるほどにいっぱいまでとぎ汁を入れてキャップを締める

2.数日置くと発酵が進んでガスがたまってくる(ペットボトルが膨らむ)ので、キャップをそっと緩めてガスを逃がす

3.ペットボトルの口から1~2cmほどとぎ汁が減っているので、ニガリを足していっぱいにしてキャップを締める

4.数日置くとさらに発酵がすすんでまたガスがたまってくる

5.下にたまった成分をペットボトル回して撹拌してから庭の植物に撒く

ニガリはやったりやらなかったり。2回目のガスがたまってきたら使うようにしてる。日が当たるところに置いたら、発酵が早く進んでペットボトルが爆発しそうだったのでやめて、明るい日陰にしてます。もちろん冬は発酵が遅い。

独特の発酵臭があるので、庭に撒くのはご近所さんのことを考えて夜にしている。

うちは鉢植えはないので、基本根元にどばどばとかけているけど、澄んだ部分をスプレーに入れて、葉表・葉裏に撒くこともある。

チュウレンジバチとバラゾウムシの被害が減った気がする! 葉の色もきれいで、病気が減った気がする!

アブラムシにも一定の効果があることがわかり、アブラムシシーズンには集中散布です。

とぎ汁は窒素分が多いせいか、バラがアミノ酸をたくさんつくってしまって、去年はアザミウマが発生したので、やりすぎに注意。

今年は、バラ以外の植物や、落ち葉コンポストにも入れて様子をみています。

2016-04-28

ノジギクポプリ

敷地の隅に勝手に生えてきた菊を日当たりのいい場所に植え替えてあげたら、じゃんじゃん伸びていっぱい花を咲かせた。品種わからないけれど、野路菊だろうと思う。よく伸びるので来年はよく剪定しないとなー。

花だけ集めて乾燥させてみた。昔は花を集めてつくった菊枕というのがあって安眠枕として重宝されたという。邪気を払うとか好きな人の夢をみるとか、漢方的には熱冷ましや頭痛にも効くとのこと。

まあ枕にするほどの花は集められなかったけど。

菊ドライ

上の写真は12月ごろのもの。瓶に詰めてしばらく熟成させていましたが、皿に出して枕元に置いてみました。

菊ポプリ

菊の香りは思ったより弱くて、枕元でも香るほどではないけど、なんだかいい気分なのです。

2016-04-10

成田ゆめ牧場オートキャンプ場(6)

桜満開で快晴の土日、混まないハズがない!というので、営業時間は9時からだけど8時半到着。しかし既に受付並んでいる・・・。

とりあえず受付していつものDサイトに陣取ります。例によって、ゆめ牧場にお金落とすための寝るだけキャンプなので、TT2だけ。もう右見ても左見ても満開。風が吹くと花びらが舞う。

満開

キャンプ場利用期間中は何回でも入れるという優待チケット900円で早速ゆめ牧場に入場。

山羊さん

おととし行った時には、「ピザタイム」の単品ピザ1300円にこれでもかって乗ってたチーズが、これチーズピザ?と言いたくなるくらい少ない・・。ソフトクリームを食べて、動物も一通り触ったり見たりしたら、テントに戻って昼寝。トレイルトリッパー2は、後室の傾斜がきつくて嫌だっていう人もいるけど、インナーテントから空を見られるのが好き。ひたすらごろごろして、夕方起きだしてまたゆめ牧場に行きます。

TT2

昼のピザでチーズが全然食べられなかったので、「チーズフォレスト」で3800円コースを注文。パンとごはんどちらになさいます?というのでパンを注文。チーズの前菜、牛乳スープ、チーズコロナと続き、さらにチーズピザ、チーズドリア、そしてメインのビーフシチュー。デザートもチーズケーキとアイス。チーズづくし。チーズピザにチーズドリアもあるならパンいらない気もする。食いすぎだー。チーズピザは手のひらサイズの小さいピザだったけど、チーズがっつり乗ってて満足した。

夜桜

腹ごなしに夜桜歩きながら見るのだけど、客多い! 満開の土日に人が来てない方がおかしいけど、前は少なくて静かにゆっくり見られたのになあなんて思ってしまう。

比較的人が少ないDサイトですら、フェスか?という混みっぷりで、左隣のテントが私たちのテントから1mも離れていないところに設置されたのは閉口もの。右隣のテントのおやじが夜中の23時過ぎても話しているのも、本人静かに話しているつもりなんだろうけど、話丸聞こえですから、とか言いたくなる。

桜は満開で、とってもよかったけれど、Dサイトのトイレが新しくなっててよかったけど、そろそろ成田の桜キャンプやめようかな、なんて思うのでした。

テント "snowpeak トレイルトリッパー2" 雨漏り対策

2008年に雪峰祭で購入してから、ずっと愛用してきましたが、ついに雨漏り!

トレイルトリッパー2

バイクで風を切って距離を稼ぐ、自然との一体感を体に刻みながら1日を終えるバイクツーリングは、理想的な旅のひとつです。スノーピークは様々なツーリングシーンを想定し、ライダーに優しいテントを開発しました。前室まで延びるXフレームにサイドフレームを交差させて、最初にフレームを自立させて設営するスタイルです。降雨時にはフライシートからセットできるので、インナーを濡らすことなく設営することができます。出入口もフロントと右サイドに大型パネルをデザインしました。収納ケースは、フレーム、フライシート、インナーテント用にそれぞれ用意し、多様な積載方法が可能です。

  • フライシート/75ポリエステルリップストップ・70Dナイロンタフタ・PUコーティング・テフロン撥水加工・UVカット加工
  • インナーウォール/68Dポリエステルタフタ、ボトム/75Dポリエステルタフタ・PUコーティング
  • 耐水圧 1,800mmミニマム
  • フレーム/超々ジュラルミンA7001
  • 収納ケースサイズ:50×20×20cm
  • 重量:4.10kg
  • カラー:フライシート/ベージュ×グレー、本体/クリーム×ブラウン

サイズ

2006年発売開始・2009年廃盤

耐水圧1800mmミニマムが採用されているフライシートですが、シーリング劣化で雨漏り!

シームシーリング

フライシートの内側にマジックテープでフレームを固定するところがあって、あきらかにそこから劣化していました。マジックテープ全撤去。ストックしておいたテント用の補修テープとシームシーラーを全部使う。防水スプレーもたっぷり使います。

補修

うーん、これでしばらく使えるかな~。そろそろ次のテント考えなきゃいけないかなあ。

冬用シュラフ ”FIELD'S FEELS WSR3804 #4WIDE”

次に買う寝袋は綿混がいい、とだんなが言い始めた。化繊の感触が嫌みたい。今となってはこたつ布団となっている夏用封筒型のイスカ・アフリカみたいな、200cm×200cmの封筒型で冬対応しているものがあったら買いたい、というのでずっと探していたのだけれど、ついにありました。

封筒型

4season

WILD-1オリジナル。WINTER SEASON MODELというので(確認してないけど)耐寒マイナス5度くらいはいけそう。

もう冬キャンはしないし(冬はスキーするから)、重くてもかさばってもいいし(車キャンプだから)、安くていい(羽毛の寝袋は表地が綿混のものがない)。というわけで、でかくて重いです。でも安い6800円(税抜)。

でかい

寝袋にコンプレッションベルト縫い付けてある。

収納袋

収納袋にもコンプレッションベルト。

トランク

布類は後部座席で足りてたのだけれど、トランク行き。そして半分占有。

乾燥中

うちの使い方だと、封筒型にしてつかうのではなくて、一つが敷布団、一つが掛布団になる。

2重構造になってて、薄い布団を2枚重ねてあるつくりで、春キャンなら連結させなくても暖かい。

インナーテントが寝袋でぎゅうぎゅうになるけど、こたつに入って寝てるみたいな柔らかいものに包まれている気分になれる。至極満足。

あとはこれのへたりがどれほどのものか、湿気吸水はどれほどかっていうところかしら。

 

2003 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2011 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |