Hatena::Groupdaisy

ひな菊と黒い犬 RSSフィード

2005-04-23

よもぎ餅をつくろう。

4月から新しい職場になったのですが、

配属されたプロジェクト先事務所の敷地がやたら広く、しかもよくたんぽぽやら草が生えているので、もしかしたらと思ったらありました。

新鮮よもぎがたくさん♪

おおー!

よもぎが生えているのをみるのはひさしぶり。

いかにいままでコンクリートの中で生活していたかが分かるというか。

家から10分ほどの川沿いにサイクリングロードがあるのであそこまで行けば生えているのだろうけど、まだ一度も行ったことないのよねえ。

と思いつつ、昼休みに袋いっぱい摘み取る。

白い産毛の新芽が香り高くて美味しいのね。

ネットでいろいろレシピを探して多少アレンジしてつくる。

上新粉と白玉粉でつくると楽にできるらしい。でも買ってくるのが面倒だったので、もらいもののもち米でつくることにしました。

が、結構失敗したので「次回はこうつくるつもりレシピ」を書いておくことにする。

1.もち米は2合。(捏ねて丸めるのが大変だから)

  2割ほど白米にすると甘味が出ると思う。

  前の日から水につけておいて、30分水切りしてから普通に炊く。

 (今回はもち米のみ。3合もつくってしまい大変だった・・・)

2.よもぎはより分けて綺麗な新芽(葉っぱ)だけにして洗う。

  たっぷりのお湯で煮て、1時間水につけて灰汁抜き。

  絞って包丁で軽く切ってからフードプロセッサー。

  はちみつを混ぜてすり鉢ですりこぎ。

3.餡は小豆からつくるのがめんどくさかったので、常備品の市販ゆであずき缶(210g)を使用。

  砂糖入れて煮詰める。最後に塩をぱらり。

  冷えたらさくらんぼ大くらいの大きさに丸める。15個くらいできます。

4.よもぎは炊けたもち米と混ぜて、気が済むまでよく搗く。

  (ある程度粒がなくなれば良い)

5.片栗粉をまぶしたところに出して、でこぼこのない表面から絞り出すようにして、直径3センチくらいの玉分の餅を取る。(これが難しかった・・おばあちゃんがやってたようにできないー 一番大きいボウルでも全然狭い。なんかないものか。 洗い桶があるのを忘れてた!あれ使おう!)

6.あんをつつんで丸くする。

お手製よもぎ餅


ヘルシーデリシャス。

もっとお手軽にできるかと思ったら手際が悪くて疲れた(苦笑)。

2005-04-17


衣替えの日曜日

お天気なので冬物を仕舞う。

春物を出してきてお日様に干す。

薄くて軽くてうれしくなるね。

冬物は防虫剤と防虫香を入れて封印。

器も春夏ものを使っています。

青と緑と白ばかりで爽やか。

秋冬物は片づけた。

そういえば桃色とかが全然無い。ピンク色なんて使えるのは3月4月だけだから期間短すぎ!とも思うけれど、欲しいなー

今年もGWには笠間の陶炎祭に行くので気に入ったのがあったら買おうかな。

梅とか桜とかの。

冷蔵庫を買ったのでかあさまにぬか床を分けていただいた。

糠漬けなんて毎日手入れしなくちゃいけなくて、家を空けられないと聞いていたから、めんどくさがりの上に旅行が趣味だから絶対無理だと思って手を出さないつもりだったのだけれど

かあさま曰く

「冷蔵庫に入れっぱなしで美味しいのがつくれる」

「2~3日手入れしなくても平気」

という言葉と、お手製糠漬けの味にそそのかされてスタート。

キュウリの漬物が気軽に食べられるのが嬉しい。

(市販のキュウリの漬物って高くて少ないんだもん)

うまくできるかしらん~

2005-04-09

冷蔵庫を買いました。

今まで使ってた冷蔵庫は私が大学入学時に買った2ドア冷蔵庫。100リットルクラス。

小さいという以外には特に不都合もなく壊れもせず使っていたのですけれど、なにせ、小さい。ひとりぐらしの時はまだしも、ふたりぐらしには1週間分の買い物をするときちきち。そして最近保存食をつくるようになってからますます入らず。

次買うときは350リットルクラス10万円だ!とずっと思っていた。

で、壊れたら買おうと思っていた日立ソルフェージュ。

(なぜだか冷蔵庫は日立がよいという思い込みがある)

(ソルフェージュは省エネだしデザインも好き)

が、3月に新しくできた柏そごうのビックカメラで、送料無料設置料無料の58980円!

日立冷凍冷蔵庫R-S37TV-A

  • 外形寸法 (幅)59cm(高さ)179.8cm(奥行)61.5cm
  • 質量 74.0kg
  • 色 アクアマリン (A)
  • 主な特長 ●定格内容積365L(冷蔵室221L<うち氷温室12L>、野菜室73L<43L>、冷凍室71L<46L>)●フラットフェイス●フレームデザイン
  • その他 左開きR-S37TVL。アクアマリン(A)、パールホワイト(W) GPNデータブック掲載

おおおおー!

10万円だと思っていただけに6万は安い。

どうも日立はラインナップを新しくするらしくて在庫処分らしい。

壊れていないのに新しく買うのはかなり抵抗があったのだけれど、ポイントで8千円ほども還元されるというのでくらくら。

2週間ほど悩んだのだけれど、ついに購入。カラーはアクアマリンです。

リサイクル料金4600円をプラスで、63580円なり。

余談だがビックカメラの限定50万枚「愛・地球博開催記念限定ポイントカード」をゲット。だんなさまが大喜び。

350リットル冷蔵庫が置けるようにキッチンのレイアウトを変えて、すみずみまで掃除。業者さんにセットしてもらう。最近の冷蔵庫は背面を壁にぴったりつけるのはOKなのねえ。上と横は駄目らしい。背の高い冷蔵庫が入るから狭く感じるかと思ったけれどもそれほどでもなく。

元の冷蔵庫に入っているのを全部入れてみたけどスカスカ。さすがに広い!大きい!

これでついに糠漬けができます。

手作り味噌も小分けして保存ができるし。

ジャムとかもたくさん作れる。

夢の自動製氷器!やったー!うきうき♪

ポイント分何買おうかな~

やっぱり空気清浄機かなあ。DVDソフトでもいいな~

2005-04-03

林檎のコンポート

実家から送られてきた果物でリンゴ一個だけ余っていたので、いつのリンゴだこれわ!?と思いつつ、コンポートにすることに。

レシピはこんな感じを参考。

砂糖煮をするときは、上白糖よりグラニュー糖の方が甘味が柔らかくてスキー。

というか今うちでは上白糖を使ってないので(普段遣いはさとうきび糖)、グラニュー糖になるんだけれど。

グラニュー糖はヨーグルトについてくる小袋をとっておいているのでそれを使う。

(ヨーグルトは無糖のまま食べたり、はちみつを入れたりしてる)

量らなくて良いから楽ちん。

はちみつは安いハチミツ(1リットル300円程度のやつ)と高いハチミツ(200g1000円くらいの)とを使い分けてます。ジャムやヨーグルトに混ぜたりする加工用には安いハチミツを使うのだけれど、今日は高いハチミツを使ってみた。

poco a poco(参照)のとちはちみつ。

ちょっと贅沢気分。

レシピはまるまる煮込んでいたけれど、リンゴは薄くスライスしておくのが好き。指先でつまんでぺろりと食べられるから。

レモンは無かったので今回はなし。シナモンは入れなくても美味しいけど入れてみた。スティックがないので粉をどばどば入れてみたり。

砂糖煮しているときの弱火でことこと煮込んでいる時間はとても好き。

病気の時に食べたいのはすりおろしリンゴとリンゴの冷えたコンポートだなー、と思ったりする。

20分ほど煮込んで粗熱をとってから1晩冷蔵庫。

月曜日の朝に食べよう。朝から気分良く出勤できそうだから。

 

2003 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2011 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |