Hatena::Groupdaisy

ひな菊と黒い犬 RSSフィード

2004-05-30

廃油石けん解禁!

ようやく廃油石けんも1ヶ月経過。

前の2種類をつくったときにはかっちんかっちんに硬く出来上がったのだけれど、今回はそこまで硬くない。

まだ牛乳パックに入れている方は、外側から押すとへこむ。

切り分けた方も、押さえるとややへこみ。

かためのチーズ、という感じだ。

ちょっと不安だけれども、大体白くなってきたから反応はちゃんとしている模様。

さわってみるとぴりぴりはしないけれど、ちょっとべたべたする感じだ。

うーん。

失敗かしら、と思いつつ1個だけ半分に切って普通に手を洗ってみた。

あら。泡立ちはなかなかよい。

油をしっかり取っていってしまうようで、タオルで拭くと手がきゅっきゅとする。しっとり、にはほど遠い。さっぱり、というには物足りない。体洗いには向かないな~

ところがところが、布ナプキンを洗ってみると、すごく汚れ落ちがよい!ということがわかった。血液をしっかり落としてくれます。お~♪

布ナプはかならず石けんで洗うので重宝しそう。

泡持ちもよいので、毎日の食器洗いにも良さそうだ。ガス台とか洗うのにもよさげ。汚れ落とし向きだな~

切り分けたやつ 容器に入れてみた

食器洗い用にはやっぱり容器に入れて使うのがいいみたい。

今回は適当な容器が少なかったので牛乳パックを使ったけれど、次回からは容器に入れてつくろうっと。

続きを読む

関東組同窓会

高校の友達がひさしぶりに逢おうというので、銀座どれ味に集合。

私とだんなさまとあと4人で6人。

幹事は私ではなかったのに、またどれ味。なかなか人気の店らしい。

みんなでわいわいひとつの鉄板をつつけるのもお楽しみのひとつかな。

高校の時は学校帰りにお好み焼きやさんに行ったりしてた。ミックスでも500円ほどの安いお好み焼きを自分たちで焼いて、みんなで切り分けて食べてた。

お好み焼きをひとにつくってもらうのってなんか贅沢だよねえ、と話しつつ。

変わってたり、変わってなかったり。

卒業以来の子もいたし、メールで連絡してたりしたけど5年ぶり、という感じだ。ずっと仕事を続けているのも、転職を何回かしてる子も。社会人しながら、一気に学生まで気持ちが戻る。

高校の時の先生の話や地元の話で盛り上がって、大笑い。

店員さんに「あの、もう少し静かに・・・」とか言われたり(!)

ぜんっぜん変わってない、とか言われた。

それが嬉しいような。

こうやってまた会える友人がいて嬉しいなぁと思う。

案外近くに勤務していたりして、また逢いたい。

玄関前にて 半襟アップ

キモノでいっちゃうぞー!と公言して、ひとりキモノで行ってきた。

反応も上々。今度浴衣とか着付してあげるよん♪とそそのかす。

店員さんに「なんでひとりだけお祭り帰りのひとがいるんですか?」

とか言われて

お祭り帰りって・・・orz ちょっとがっくり。

なんかもっと大人っぽいのを着れば良かったかしらん。

今日は全部母のお下がりセットです。赤白の格子で可愛い。

半襟をちょっと頑張ってみたー。

ただのポリの白半襟の上に、白レースを重ねて縫っているのです。

なかなかお気に入り。

2004-05-29

梅仕事2004

干しぶどう酒に機嫌を良くした藤沢は、さらになにか漬け物をつくれないかしらん♪とか彷徨っていたら、ご近所スーパーに青梅が並んでいるではないですか!

お~

そういう季節だ!初夏のお漬け物♪

衝動買いする気持ちを抑えて、とりあえず本やネットで梅の漬け物にどんなものがあるか探す。そしたら、なんだかいたるところでみなさん漬け物を楽しんでいらっしゃる。

初夏のたった2週間ほどしか出回らない季節の贈り物。青梅。

私もやる~と俄然やる気。

やっぱり初心者だから1キロくらいから始めよう。と思い、いきつけの八百屋さんに、青梅ありますか~と訊ねると・・・

「注文になるけど最高級が1キロ700円だよ!市価の半額!」

うわー!買う~!

とか思ったのに

最小単位が5キロから(!)と言われ。挫折。

今年からやろうってのに、いきなり5キロも買えませんです。来年。再来年。の、楽しみということで、1キロ青梅探し。

ご近所スーパーで和歌山産の青梅が売っていたのだけれど、玉葱ドレッシングをつくるときに、このスーパーの玉葱ではあまり美味しくなかったことを思い出して、別のところを探してみる。(たまねぎドレッシングはいつも上記の八百屋さんで買ったたまねぎでつくることにしている)

食にこだわりをみせる品揃えのKEIHOKUに行ってみたのだけれど1キロ1500円。高い。高いだけは美味しいのかなぁと思いつつ、そごうのザ・ガーデンに行くと千葉県横芝町産の青梅が1キロ980円なのを発見して、ここはやっぱり地場産業に貢献だ!とか思い買ってきた。

行ったことないのだけれど、1500本とも言われる梅で有名な坂田城址のものらしい。

来年の春に行ってみたいなぁ。

昨日買ってきて一晩灰汁抜き。

今朝水切りして、一個一個丁寧に拭きながらなり口を取り除く。梅エキスがよくでるように皮も何カ所か突いていく。保存容器をアルコール消毒して、500gずつに分ける。漬け物をするのってちょっと大人になった気分で嬉しい。

定番に梅酒でもつくろうかと思ったのだけれど(そりゃ梅酒は私が美味しく飲める数少ないお酒のひとつなのだけれど)、うちはお酒を飲む習慣がないのでキャンペーングッズ目当てに昔買ったウィスキー一瓶がいまだに余ってるくらいだしなぁ・・・とレシピを探していたら、ありました。

「梅ウィスキー」。使ってないウィスキーが使えるし、旨く出来たらお酒好きな友達に押付けプレゼントしちゃおう♪ さらにもっと旨くできていたら自分たちで飲もう~♪とかほくそ笑み。これで500g。

残りの500gは、どうしよーと思っていたら、「梅の香醤油」がいろいろ使えて美味しいらしい、というウワサを聞きつけてつくってみることにする。セール!とか言って重複して買ってしまった醤油があるし。ちょうどいい。

レシピはこちら、荻窪鈴木青果店・自家製梅干し・ちょっと良い話(参照)。

ウィスキーの氷砂糖は、レシピのものよりたくさん入れちゃった(甘いの好き)。

アパートに冷暗所はないので、最初はシンク下に置こうと思って片づけていたら、カビだらけでやんの・・・これはだめだ・・と思い、掃除も兼ねてキッチンのレイアウト変え。

風通しの良い足元。新聞紙につつむと良いらしいので、せっせとくるむ。

中が見られないのが残念なので半年くらいしたら新聞紙なしにしてしまおうかな~。

梅ウィスキー&梅醤油 英字新聞にくるんで麻紐で縛って格好良くしてみたつもり


左が梅ウィスキー。右が梅醤油。

飲み頃は半年後~1年後。

5月25日が結婚記念日だから、その頃には美味しく飲めるのかな~

これから毎年漬けて、これは結婚5周年の時の梅よ、とか言いながら古い梅酒で記念日を祝うのも素敵かもしれないな~

と、思いつつ。とりあえず結婚一周年梅がうまくできますように!

2004-05-23

干しぶどう酒。

飲んでヨシ、食べてヨシ、お菓子にも使える!というお酒。

料理本を眺めてて衝動的に作りたくなり、早速材料を買ってくる。

お酒はラム酒。ホワイトが柔らかいと聞いてお酒やさんへ。

干しぶどうはマックスバリューで。

2種類くらいあった方がよい、ということで

適当にあったトンプソンシードレス種のレーズンとフレームシードレス種のレーズン。

レーズン200gをぬるま湯で洗って、ラム酒2カップに浸けるだけ。

楽ちん。

食べ頃飲み頃は3週間後。

完成したら、レーズンはレーズンバターサンドクッキーに挑戦!

レーズンバターサンド大好き!山ほど作っちゃおうっと♪

手前が干し葡萄酒

2004-05-22

ホームベーカリー焼きたて

パンは強力粉を使う、というのは知っていたけど、国内産の強力粉は「カメリヤ」以外は駄目、と知らなくて、第1号パンのふくらみはイマイチ。

第2号パンは、1号パンに使った国内産の強力粉が少し残ってたのでそれと、足りないので薄力粉を足して、そんで重曹(!)を入れたら綺麗に膨らみました。

さすが重曹だ。

外国産の小麦粉かカメリヤを買うのだ!

と勇んでご近所スーパーに行ってみると、カメリヤ1キロ238円。

それからカナダ産とかいうクオリテ700g177円。クオリテ、通常は200円くらいするものだけれど、セール値下げ品になってる。

「パン用小麦粉として最も適しているといわれている良質のカナダ産小麦だけを使用した強力小麦粉です」(参照)

というキャッチに騙されてクオリテを買って来ちゃいました~

第3号パンも懲りずにレーズンパン。

タイマーを使ってみたかったのだけれど平日にいきなりやって失敗してると哀しいので休日を狙う。夜にセットして就寝。

朝、目覚し代わりにできあがりのぴぴっという音を聴き目覚める。

キッチンが焼きたてパンのいい匂い♪

開けるとちゃんと膨らんでました!

第3号焼きたてパン

うわ~ん。感動!

重曹を使ったときより膨らんでます~

嬉しくて写真をたくさん撮ってしまった。

今日は早速、できたてレーズンパン。

美味しいのでふたりで1斤食べちゃいました!

今度ちゃんと6枚切りが出来るようにパン切りナイフ買ってこようっと♪

2004-05-21


エビフライたくさん♪

どーしてもエビフライがたべたくなり、ご近所スーパーに駆け込んだら、タイミング良く冷凍エビが40%OFF!

15匹640円ナリ。即購入。

それにしても私ってエビの殻剥くの下手やぁ

なんでこんなにボロボロになるんやろ?

やっぱりあれか、足がたくさんあるせいかしら。

頭がないから大丈夫。とか思ってむき始めたものの、どうも雲(注:誤字です)を連想しそうになって、大丈夫、これは美味しいエビさん。とか暗示をかけつつ目を閉じて剥くせいか!?(←ダメダメ)

てんぷら粉はめんどくさいので即席の水を足すだけのやつを使う。

今回はカラッとしたのが食べたいので2度揚げ。

エビは油が跳ねるから辛いわ~

大皿に15匹を山にして満足。

ぽん酢でいただく♪

そういえば初めて群馬に行ったときに、定食屋で一番高いのがエビフライ定食だったのを見て、内陸に来たんだなぁ、と思ったものです。

愛媛ではだいたい牛肉関係が一番高い。エビフライも牛肉も輸入物だと思うんだけどやっぱり土地柄なのかな。

続きを読む

2004-05-16

ほうれんそうムース

ほうれんそうムースは、母親が加入してた生協のが美味しくて!

(配送の関係上冷凍してあるムースの、特に溶けかけがうまい)

昔からカタログに載るたびに買って貰ってたのだけれど、今はそういうわけにもいかず。

食べたいと思って、わざわざ生協の店を探し、ちょっと遠くて分かりにくいのだけれど車で行ってみたのですが、売ってないのだ。何故か。

そんなわけで、自分でつくってみた♪

今やジューサーという力強い味方もいることだしね。

ほうれんそうムース

ほうれん草 1束

ゼライス 2袋(10g)

熱湯 100cc

砂糖 70g

生クリーム 200cc

牛乳 100cc

 

ホウレンソウは適当に切って軽く湯がく。

ゼライスは熱湯で溶かしておく。

砂糖は生クリームと牛乳に混ぜて溶かしておく。

全部をジューサーに入れて、あとは容器に置いて冷やすだけ~♪

 

楽ちん。

うまー♪

2004-05-15

炊飯器とホームベーカリー

  • 炊飯器

だんな母から発芽玄米の炊ける炊飯器を買いなさい。と3万円いただいたのが10日ほど前の話。

どうもあるあるの影響らしい。すごい影響力だ。普通だんな様経由で連絡がくるのだけれど、今回は私に直で連絡をくれた。

 

うちで使ってるのは私がひとりぐらしを始めた時に買った6000円くらいの3合炊き。

もちろん通常の炊飯以外はおかゆくらいしか作れません。難点と言えば3合炊きの炊き込み御飯に微妙な調整が必要なくらいで、実はそんなに困ってないから、新しいのが欲しいと思いつつも、買うまでには到らなかったのでした。

 

が。3万もいただいたらそりゃー買わなきゃ駄目でしょう。と各メーカーを調べる。

ついにうちも5合炊き。

最近の炊飯器って凄いです。ハイテク! 値段もどれも3万前後なので迷う。(参照)

まあそこまで味覚に厳しくないから味は大して変わらないんだろうけどね・・・

10年単位で毎日使うものだからひとつに決められなくてカタログとにらめっこ。

 

Nationalの銅釜の魅力に惹かれつつも、ステンレスボディのデザインと圧力仕様なのが気に入ってSANYO大かまどおどり炊き(ECJ-EK10)が一番候補。

価格.comでも1番人気で底値は26000円。

よさげだ。ネット情報でも26000円あたりが最安。先週柏のコジマ&ヤマダを偵察してみたのだけれどだいたいそんな値段でした。

(柏のコジマとヤマダは歩いていけるほど隣接しています)

そしたら。今日ヤマダに行ったらなんと現品処分20870円!(税込)

しかも現金払いだと15%引きだというでわないですか。

わー即買いです。

そしたら店員さん、まだ在庫ありました。というのでなんと新品ゲット!

わーいマジ底値です。17670円(税込)で買えました♪

(今まで使ってた炊飯器は来年大学生になる予定の弟にあげるつもり)

 

  • ホームベーカリー

で、3万円ももらってたのが予定より大幅安のおかげで12000円くらい余ることになり、じゃあ、と思い切ってホームベーカリーも購入することに。

ホームベーカリーがほしいな~と思ったのもだんな母からの影響。遊びに行くとよくごちそうしていただく。7000円くらいで適当に買ったホームベーカリーらしいけど、なかなか美味いのだ。これが。

しかもホームベーカリーって食パンだけなのかと思ってたら、ずいぶんいろんなパンがつくれることを知って感動。(参照)

うちの朝食は半分はパン食なので、毎週1斤は必ず使う。手作りも興味あるけど毎回こねるのは大変だなぁ、ホームベーカリー楽ちんで美味しくて楽しくて経済的でいいなぁとずっと思ってた。

 

ただ、だんな母が買った7000円くらいのものだとタイマーがない。これだと朝できたてのパンが食べられない!のでタイマー必須。

私の好きなレーズンパンを朝食に!と思ったら、レーズンを投入するのはなにやらタイミングが必要なようで、ミックスコール機能とかいうのがついていてそれが鳴ったら入れるものらしい。

えーめんどくさい。

なんかそれも自動でしてくれるの無いかしら。と探したのがNational自動ホームベーカリー SD-BT103。レーズン・ナッツ自動投入機能付き。現在この機能があるのは唯一これだけ。もう1点買い。

相場は16000円。だけど前に見たときはコジマ&ヤマダは19800円でちと高かった。

そしたら今日になってコジマ16800円(税込)。コジマエライ!

 

今日だけでコジマとヤマダに17000円も落としてきた。

早速発芽玄米とイースト買ってきて、ついでに前々から欲しかった電子計り3000円も買っちゃったりして。

うふふ。これから作ります。どんなものかしらん♪

2004-05-12

水筒減肥茶

職場の飲み物は、職場に置いているお茶珈琲紅茶があるのだけれども、割合的には半分くらい水筒持参。ところで水筒持参って珍しいらしい。(そもそも弁当持参が珍しいようだけれど)

とにかく水筒用の茶葉は安いのに限る!

というわけで今つかってるお得用ほうじ茶が無くなったので、次のは何にしようかな~と思っていたら、ご近所薬局でお徳用減肥茶が500円(くらい)だったので購入。

山本漢方製薬 お徳用減肥茶

ダイエット茶として有名な減肥茶。

気にはなってたけど高いので見送ってたのでした。

腸の調子を整えて、下半身痩せに効く。らしい。

パック入りで5分沸騰させて煮出すタイプ。楽ちん。

味の方は、爽健美茶と麦茶を混ぜた感じ。

うーん。ブレンド茶。(←あまりうまくないらしい)

そういえば減肥茶といえばプーアール茶だか苦丁茶のことだったと思ったけど、成分表にはどっちも書いてない。

うーん。ニセモノ!?

まーいーや。水筒用だから。

使い切ったらまた新しい変なのを買ってこよう♪

2004-05-08

空海と高野山展

弘法大師入唐1200年記念 空海と高野山

観てきました。

前売り学生券で800円。お買い得。(でももう4月から学割は効きません)

秘宝がまるごと降りてきた。のキャッチ通り、数も凄いし、品も凄い。

3時前に入ったので、最初の展示場はとても混んでいて、汗をかいてしまった。

前が見えない~

とか言っているうちに空いてきて、だんなさまと談話しつつ。

だんなさまとこういう展示を観ると、ほんとぜんぜん高尚じゃなくて、いろいろな想像力にかき立てられて笑いながら観てしまう。でもそれが楽しい。

色褪せた数々の品々を1200年という歳月を想いながら見る。いつごろに、どういう素材で描かれていたかまでわかっているハズなのだから、当時の色彩がどれほどの鮮やかさであったか、だれかCG再現でもしてくれないかなぁ、と話しつつ。

金だけが特別に鮮やかさを残していて、さすが金だ、と思ったり。紺紙金銀字華厳経や紺紙金銀字一切経なんて、読んで字のごとく、紺色に染めた和紙に金字と銀字でお経が書いてあるのだけれど、金字と銀字が1行ずつ交互に書いてあるのだ。書かずにはいられなかったんだね!なんて呟きたくなる贅沢さだ。(もちろん全て金字のものもたくさんあってジパングが金の国と言われたのも推し量られる)

大きな仏像も圧倒的だけれど、小さな彫り物の精巧さにも感動する。高野山三大秘宝のひとつ諸尊仏龕などは、てのひら大の木が折り畳み式になっていて開くと中に小さな仏様がたくさんいる。透かし彫りなどもしてある。なんかこう、ほんっと日本人てのはこういう緻密で小さいものが好きなんだなぁ。これって今でいうところの、最新鋭技術搭載モバイルノートPCだよね(!)とか話しつつ。

仏涅槃図の本物、やっと見ました。おへんろ中に戴いた9番法輪寺のお姿。これも仏涅槃図なのですが、なんか印刷が適当で絵もすごく簡略化してあるから楽しそうに見えるんだよねー。ほんものはやはり嘆いていました。すごく大きな作品で、見ていて寒気がしそうになる。こういうストーリー性のあるものは、曼陀羅図なんかよりもずっと親近感わくなぁ。

浅井長政夫人像があって、やっぱ美人だ~とか感動したり。

途中立ち疲れて座ったりしながら3時間くらい居座りました。

最後でて、図録を購入。絵にしても仏像にしてもそうだけれど、ただの作品集を本屋で買って観るよりも、実際に見たものを確認しながら解説の文章を読んだりすることができて、図録の方が好きだ。今回の図録も見開きがあったりして凝っている。

オリジナル商品がたくさんあって、八角輪宝のストラップが可愛いとかゆって、衝動買いしたり。

閉館1時間前になって、さあ出るか~と思ったら、最初混みながら見たところがかなり空いていたのでまた入って観たり。

特別展を観たあとも常設展が思いの外たくさんあってびっくりしたり。

でした。

東京国立博物館のミュージアムもまた広くて、作品とタイアップした商品がたくさんあって面白かった! 必見です。金魚づくしのてぬぐいを購入。満足。

おうちの前 上野公園 帯アップ

5月になったら着ようと思って隠して置いた着物。ほんとはくまぬいぐるみを作るつもりで、生地用に買ったのだけれど(1000円)、着てみたらサイズも良くて裁断するのが惜しまれ、ちゃんと着ることにした、という着物だったり。柔らかいから絹なのかなぁ。ポリのような気もするけど。

5月に着ようとか思ってたくせに袷だったので、あらら暑いかなーと思い、今回は長襦袢をやめて2部式長襦袢にしてみた。2部式楽ちんだ。そんなに暑くないし。

帯はこの間ワンジュクで買ったもの。でも結んでみたら短くて!割り角出しに挑戦してみたかったのだけれど、仕方なく片花結びにしたつもり・・・。

そういえば博物館に入るとき、博物館の人に「下駄じゃないですかね?」と確認された。今日のは黒塗りで一見下駄みたいなものだけれど一応裏にはゴムもある草履タイプ。「一応草履です」と言うと通してもらった。下駄だとダメなのだろうか?うるさいから??

続きを読む

お手入れラクラク魚がおいしく焼ける石

BBSでPYON2さんに言っていた、フェリシモの「ママにキス お手入れラクラク魚がおいしく焼ける石の会」。気にはなってたものの、ずっと買わずにきていた。

そしたらだんながこれを見て、そんなのどこのホームセンターにでもあるよ~発言。

うそー!!

そんなわけでホームセンターに行ってきました。

いや、どこのホームセンターにあるわけでもなくて、近郊最大のジョイフル本田守谷店まで行きましたが。

あった~

あったよ~

内容量300gで102円(税込)。

フェリシモが330gで550円もするので、ずっとお得です。

その名も「グリルっ子」。原材料は同じ沸石(別名・天然ゼオライト)(参照)。

だいたい調理器具のコンロ売場や焼き網売場のところにひっそりとあるようです。

安いので3つも買ってきた。

魚焼きグリルの水ってすごく嫌いだったので、水洗いせずに済むのが助かるし、焼きもなんだか良い感じよ♪

消臭効果もあるのが嬉しい。1回や2回の使い捨てでもなさそうだ。(途中でかき混ぜたりして石が黒くなるまで使えるらしい)

魚食は匂いもあるし手入れも面倒だから、ムニエルとかで逃げてきたのだけれど、これからは焼き魚も楽しいぞ~(ウキウキ)

2004-05-05

廃油石けん その3

連休は北関東で遊びまくって、体重は2キロ増えました。あらら。

まーいーや。気長に減らそう。

その間、石けんは1週間の熟成期間を経たのですが、牛乳パックの上からさわっても、少し柔らかい。液体ではないようだけれども、前回までにつくったものと比較しても、固まり度合いが足りないなぁ。

しかし

我慢できずにひとつだけ出してみた。

まだアルカリ度が強いのでゴム手袋必須。

表面がねばねばする。液体のところはないようなので切り分けてみたのだけれども、石けんになりつつある白い部分と、まだ油が残っている茶色い部分がグラデーションになっている。

うーん。

石けんの形にはほど遠い。

とりあえず乾燥用のワインの木箱に並べてみた。

まだまだ熟成が必要そう。

がんばれ~

 

2003 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2011 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |