Hatena::Groupdaisy

ひな菊と黒い犬 RSSフィード

2018-08-05

梅仕事2018

夏の土用は、梅干しと味噌の天地返しと、置き畳の畳干し。

産膜酵母

梅つぼを開けてみたら、立派な産膜酵母ができてました。箸でつまめる(!)

まあ青かびになってないのでよしとします。

梅は無事

梅酢に濁りもなくキレイ。

ビフォー

日射も申し分なし。

アフター

一日でこんなに日焼けしました。あと2日、南西の出窓に放置して完成。

ころころしててみんなかわいい。

2018-06-17

梅の仕込みと梅ウイスキー解禁

梅仕込み

妹からもらった梅は梅干しにはしないことにしたので、梅干し用の梅を買いに行く。今年は2Lサイズで1kg750円を3つ。なりくち落として状態が悪いものを抜いて、2.5kgになった。塩は400gにします。

重石

重石は1.5kg×3+フタ。去年長く押しすぎたので今年はこまめに様子を見つつ、軽くしていきます。

梅酢

2日目には梅酢が上がってきたので、1.5kg×2まで落とす。もう少しあがったら、1.5kg×1にして盛夏待ち。

甘酢漬け

状態が悪かった8個は甘酢漬けにしてみました。結構糖度高めに仕込んだつもりだったけど、すっぱー。でもオイシイ。梅を食べ終わったら、甘酢はこのあときゅうりとか漬けてみようかな。梅の香りが楽しめそう。

梅ウィスキー

今年はついに2005年に仕込んだ梅ウイスキーを解禁することにした。開けるといい匂いする~。梅酒うまーい。もちろん梅も食べます。これがまた奈良漬みたいでうまいのです。2005年から13年。2005年は今の会社に入社した年。5年は勤めようと覚悟して入社したけど、10年過ぎました。がんばったなあ私。

戸棚

吊戸棚は、一番右に去年仕込んだカリンがそのまま・・・。これはこの冬まで持ち越す。

梅味噌と梅シロップもしばらくこのまま。一番左はひとつ空きにしておく。次は何を仕込もうかな。

2018-06-14

和歌山から梅が届いた

和歌山に住んでいる妹が、仕事を手伝ったお礼に梅をもらって、もらいすぎたので送る、と連絡してきた。なるほど、和歌山では仕事のお礼に梅がもらえるらしい。大歓迎!

「南高梅より香りが高いけど、実が薄いから梅干しには向かない品種」だそうで、梅シロップや梅酒向きだそう。何にしようかな~と到着を待ちます。

いただきものの梅

わあ!完熟でした。届いたよ!と写真を送ったら、もらったときよりずいぶん追熟されてる、とのこと。部屋中いいにおいです。週末まで待ってられないので早速仕込み。量は2.1kg。

ピクルスの酢

一度やってみたかった梅ピクルス! お手軽にオタフク「ピクルスの酢」を使います。大きさがばらばらなので、小さいサイズのを500g選んで、1L瓶にいれるだけ~。

さらに、よく熟して大きくきれいなものを800g選んで、梅シロップに。

残りは大振りだけど表面があまりきれいでないもの800g。どうしようかな~と思案して、梅味噌つくることにしました。

なりくちとって、表面をウィスキーで消毒。ピクルス液も味噌も氷砂糖も梅と同量(1:1)で仕込みます。梅シロップは千鳥酢50ccを発酵防止と呼び水代わりに追加。

梅仕込み初日 仕込み初日

左から、ピクルス・梅味噌・梅シロップ。

梅仕込み3日目 3日目

氷砂糖が小さくなるまでは、毎日ゆすります。

 

2003 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2011 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |