Hatena::Groupdaisy

ひな菊と黒い犬 RSSフィード

2018-05-31

ホタルとツバメに会いに行く

旅行の閑散期といえば、正月過ぎた1~2月、次がGWが終わった5月~夏休み前。飛行機代もツアーも安い。

5月末~6月頭はゲンジボタルの季節!そしてツバメの子育ての季節!というので、ここ数年、実家にはこの時期に帰るようにしてる。

参照:2015年帰省

ホタル ゲンジホタル

実家から歩いて5分の川で毎年会うことのできるホタル。元気な年は実家まで飛んでくるので駐車場とかでも見る。今年は大雨があったからみんな流れちゃったかもと心配していたけれどもちゃんといました。

よかったよかった。

ツバメ

ツバメは20日くらいで飛び立ってしまう。黒赤白の3色揃ってきた頃がかわいいけれども、くちばしおばけもかわいい。

ツバメ

お父さんかな? 私が巣の前で見ていると、近づけないなーって顔して電線で待機してた。

消えゆくツバメをまもろうキャンペーン

ツバメをまもろう。ホタルをまもろう。

2018-05-23

忘れ物しないためのキャンプリスト(ついでに調味料)

キャンプで忘れ物をしても、まあ大抵なんとかなる。途中のコンビニやスーパーやホムセンで買えるし、管理棟に置いてあったりするし、予定変更はよくあることだし、ありものでなんとかするのもキャンプの楽しみのひとつだと思う。でもまあ次は忘れ物しないようにしよう、と思うわけで。

 

  • 忘れ物しないための対策その1・日常遣いツールをキャンプ用にしない

日常遣いのツールをキャンプにも使うようにしてて、忘れて後悔した度合い、第1位はピーラー。そりゃナイフで十分皮むきくらいできますけれども。料理がいきなり面倒な気分になる。そんなわけで、家用だったのをさくっとキャンプのお下がりにして、家用にはさらにいいピーラーを買いました。

キッチンツール

参照:食器収納術 2009.9.23 ←今も基本同じ

 

  • 忘れ物しないための対策その2・キャンプ用ギアを日常遣いしない

明らかにキャンプ用に買ったのに、うっかり日常遣いにしたせいで、忘れて後悔した度合い、第1位は火ばさみ。いや今思い返してもこれよくなんとかなったわ。今は炭セットとして車に載せっぱなし。

火ばさみ 熾した炭を寄せたり返したり

でも実はパン焼き網とか日常遣いしてるけどね・・。

 

  • 忘れ物しないための対策その3・リストをつくる

とはいっても、家用とキャンプ用と2重に持つには面倒なものがいっぱいあるので、基本は兼用です。

で、家の中のあちこちに散らばってるものを持っていくのを忘れないように、リストが大活躍。

あと在庫確認も兼ねる。リストは冷蔵庫の側面に張りっぱなし。ちなみに裏面はスキーリストだったりする。

ギアの買い替えに伴い、リストも作り変えです。

冷蔵庫の側面 キャンプリスト

 

  • 忘れ物しても大丈夫なものを標準使用する

まあ基本、どんな田舎でも買えるものを消耗品にしておく信条です。忘れ物しても在庫がなくてもすぐ補充できるものを使う。

ガスカートリッジ(OD缶)は最初の1年で卒業して友人に譲渡。ガス缶(CB缶)万歳です。

電池系は原則単3で統一。ライトも扇風機も手回しラジオも単3。一時期は全部充電式にしてましたが、放置してたら電池がなくなる事態が発生し、今は予備単3電池をキャンプギアバッグに入れっぱなしです。

炭を基本燃料にしているのも、結局大抵のホームセンターで買えるからです。(正直質を選ばなければ薪よりも入手しやすいと思っている)

 

  • 基本調味料

さて、忘れてもそこらへんで買えるけれども、家にあるのになーと思ってしまう基本調味料は、極力持っていきます。(そこらへんで急遽買うときは、むしろ普段使わない調味料買うようにしてる)

調味料は、持っていく日の朝に小分けで用意して、キャンプから帰ったら家で使って使い切る。

容器は散々試行錯誤したけど、プラスチック・タレビンに落ち着きました。家にある漏斗の注ぎ口とタレビンの口がちょうどいいサイズ。共洗いするくらいで容器の洗剤洗浄はしてないです。タレビンは1コ10円以下なので、不衛生な気分になったら使い捨て。

タレビン

左から、お酒・醤油・クレイジーソルト・オリーブオイル。手前が固形コンソメ。凝った料理はしないけど、この5つは必須です。

うーん、さしすせそにならないな。さしコせオ。

2018-05-20

一泊一日静岡

オカメインコ 2008.9.27

掛川花鳥園、10年ぶり。あとになって調べるとオカメインコの餌やりができたのは、1ヶ月ちょっとだけだったらしい(参照)

今回はひたすらハシビロコウ見てきました。ハシビロちゃん、人が多いの苦手なのか、すぐおうちに隠れてしまう。でも出てきた頃を見計らって繰り返し見に行くのです。

ハシビロコウ なかなか正面を撮影させてくれない

動いてくれる おうちに入ってしまう

でてこない さらに奥に入ってしまう

餌やり体験やり放題(1カップ100円)なところなので、当然開店同時突入です。でも1時間くらいでみんなおなかいっぱいになってしまってました。

オオハシ ワライカワセミ

ワライカワセミ初めて見た。フクロウ類が増えてた。猛禽類に力を入れているのは富士花鳥園だけかと思ったら、こちらでも大人気。

クジャク・まえ クジャク・うしろ

人に慣れてるクジャクさんは後ろ姿もアピールしてくれます。

 

2時間程度で満足したので移動。

大井川橋

静岡県道381線の大井川橋が格好よかった!トラス橋!調べると昭和3年完成。17連もある。水色が映えて美しい。

大井川橋

地元の人たちにしてみれば苦肉の策なのだろうけれど、右折対策の回転道路が愉しかった!

それにしても大井川でかい・・。川幅が利根川並です。

で、目的の蓬莱橋。

ギネスに載るだけあって世界一の長い木造橋。(橋脚はコンクリート)

周辺整備に力を入れているみたいで、茶屋もトイレも番小屋もピカピカ。勝海舟銅像やギネス記念碑もあり。おおぅ、こんな観光地だったとは。

蓬莱橋

大学のときに映画「ツィゴイネルワイゼン」を観てから一度行きたいと思っていたけれども、ようやっと来ることができました。「ツィゴイネルワイゼン」では、象徴的に使われる鎌倉の切り通しもそうだけれど、この世とあの世の境。鎌倉の切り通しを歩いたときもそうだったけど、行きたかったところを目の前にして、向こう側行かないほうがいいかな、という気になる。行くけど。

来たからには行く 真ん中

それにしても渡れてよかった。京都府八幡の上津屋橋に行った時には、流出して渡れなかったんだよね・・。

蓬莱橋ログ

あたりまえだけどまっすぐなログ。1kmはないので片道15分くらい。それにしても風が強かった。落ちたら死ぬな、と思いながら渡る。

対岸は牧之原台地の高さを圧倒される壁です。橋を見るための展望台とありがちな鐘がある。さらに不燃ごみ処理場、というのが急に現実を見せられます(苦笑)。ちゃんと坂を上ると牧之原台地の茶畑が広がるらしい、けど今回はUターンして移動。

 

2017年12月23日に開業、静岡県富士山世界遺産センター。もちろん大社に参拝してから行きます。

富士山本宮浅間大社 静岡県富士山世界遺産センター

ちなみにこの大鳥居は、以前は駅前にあったらしい。平成18年に再建。

水鏡

いやーこの構造物すごいです。これやりたかったんだろうなー、というわけで、この施設には駐車場ありませんので注意。

展示は国際化に対応している(日・英・中・韓に説明が対応)ために、ほぼデジタル。でもまあ企画展が現物色々見られてよかった。まあむしろこの建物は展示よりも5Fの富士山展望フロアが秀逸。

富士山見えず

ガラス戸なし!雨の日はガラス戸になるのだそう。

ああこういう空間大好き。富士山が見えず残念だけど。

富士山ちらり

閉館前にももう一度行って、閉館まで居座って、頭少し見えた。

富士山ちらり

閉館後にもう一度行ってようやく富士山見えました。風があるので水鏡にはならず。

宿泊は沼津インター付近のビジホで1泊。前は足柄SAのレストインが定宿だったのだけれど、予約できず。

朝4時にはチェックアウトして、7時には帰宅です。首都圏の渋滞回避にはこれが一番なのでした。

2018-05-18

カヌー用の長靴はプロノのロングで柔らかいものにした

結局だんなの長靴は、だんなのお気に入りショップ・プロノで購入。


楽天ではブラックしかないけど、実店舗に行ったらダークグリーンありました。丸められるほど柔らかくて軽い。

これでカヌーに乗るときに、足が濡れない。カヌーを岸から離して完全に浮かせてから乗る、という、これまでの適当ダッキーの時よりも本格的なw乗り込みをします(基本中の基本だけど)。もちろんレインパンツも活躍ですよ。

長靴

私の(左)は、WILD-1オリジナルの長靴。ショート丈。キャンプでも庭作業でも仕事でも使うので、車に乗せっぱなしだったり、玄関に出しっぱなしだったり。日焼けしてつま先が白くなっているけど、まあまだまだ現役です。カヌーするには、丈は長い方がよかったなあ。

2018-05-17

香取神宮

最近、景気が良くなってきているせいか、どこに行っても人がいる気分。香取神宮も正面駐車場はスルーして、第3駐車場に行きます。

拝殿

いいなあ。香取神宮大好き。(だから式もここでやったんだけど)

表参道

表参道は紅葉で有名だけど、紅葉がキレイだってことは、当然新緑も美しい。

二の鳥居

正月に来たときはここから正面参拝の列ができてたのでした・・。

収穫

今回の収穫。油茂製油のごま油が道の駅で販売しなくなって残念。

2018-05-16

ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2018

友人に誘われて、初めて「ラ・フォル・ジュルネ」に行ってみました。無料公演もたくさんあるけれど、チケットが格安だから、どれかひとつくらい有料公演行ってみよう!というので、チケット予約。

バルトークの2台のピアノとか、サラサーテのツィゴイネルワイゼンとか、聞きたいラインナップがたくさん! 二胡とかも面白そう!と思ってみたものの、既にチケット完売。あららー。

パイプオルガンのオケ聞きたい!というので、初・東京芸術劇場です。事前に見た会場写真だと舞台が遠く感じたのだけれど、行ってみたら近い! これはいい会場でした。予約した2F席は音が降ってくるよう・・。「風立ちぬ」の録音したとこだという。やばい「風立ちぬ」見たくなった(映画館で見たけど)。

パイプオルガンがまたよかった! あんなに低音が響くものだとは知らなかった。久々に生オケ聞きました。

東京芸術劇場・コンサートホール KITTE

池袋から場所を移して丸の内へ。こちらは無料公演があちこちで行われています。ああこんなふうに町中に音楽があふれているのはいいなあ。気分いい。

「天空の城ラピュタ」でパズーが吹いているトランペット「ハトと少年」とか聞こえてくるとほんと耳が奪われる。こういう知名度の高い曲を、生でしかも外で聞けるのってうれしい。

それにしても天気がよかったので麦わら帽子欲しくなった。2万円するストローハットにうっとりしつつ、我慢して買わずに帰宅。もう10年以上愛用している麦わら帽子にリボンつけて2万円気分。

ストローハット

2018-05-07

アウトドアギアの収納方法

GWキャンプのあとは、冬装備の片づけとギアの再整理です。テントとカヌーの買替という二大イベントを経て、ようやくギアの収納が整いました。買替に伴いパドルが余る事態になったので、トレファクスポーツ柏店で売却。基本いらないものは持たないので、あまり売却するものはないのだけれども、使えるものを捨てるのは気が引けるので、引き取ってもらえたらいいな、くらいの気分です。メルカリとかヤフオクは面倒なのでしない・・。

パドル他で入手したお金は、カフェ・ド・ジュアンのランチに速攻消えていきました。ランチは樹杏の素敵デザートがついて飲み物おかわりOK。都内なら価格が倍くらいしそうだわ。

  • 非常時用は車に常時積載

シェラフ他の布類は2セットあるので、基本1つはだんなの車の後部座席、もう1つは私の車の後部座席です。外出中の非常時に備える意味もあるし、夏には高温になるので、ダニやカビ対策も完了。

ラゲッジ

タープ・イス関連は、デイキャン系のおでかけに備えて車に常備。炭・ウォータータンクは、非常時用の扱いなので、これも車に常備です。

トノカバー

普段はトノカバーで隠します。

  • アウトドアギアは北の納戸

北の納戸

納戸は、以前キッチンで使っていたスチールラックを入れて、収容力アップ。アウトドアギアと旦那の工具と取扱説明書他の書類関連はここ。

スチールラック

テントとライジャケと銀マットが最上段。下から2番目がギア類です。家から車に移動させるときに忘れものしないようにまとめておく。

見えてないけど、どこクラ(最下部の黄色カバー)の奥に、あまり使わないスーツケースがあって、その中にシュノーケルセットが入っています。

壁収納

カヌーは最奥。リュックは壁掛け収納。

手前のステンレス物干しは、ふとんだけじゃなくて部屋干しにも使う。頻繁に出し入れするので一番手前。

  • スキー板は長いもの収納

スキーシーズン中

シーズン中は玄関に出しっぱなしです。

スキー用品

シーズンオフはワックスでメンテナンスしてから、購入したときの袋に包んで収納します。

ここは長いもの収納場所なので、高枝切り鋏とか物干し竿、床用ワイパーとかもここです。

  • スキーウェアは小上がりの中

小上がり

書斎につくった小上がりは、ごろ寝読書用に設けたものですが、客用ベッドも兼用。着物をたたむにも最適。

なにより収納力高い!

小上がり収納

畳を上げるのは面倒なので、出入りがほとんどないストックものです。

スキーブーツとスキーウェアはここ。スキーウェアは、スキー用バッグの中にスキー小物と一緒に収納しています。例年NIKWAXで自前洗濯してきましたが、今年はクリーニングにだしてみた。撥水加工込で1セット2600円。ぴかぴかになって戻ってきました。たまにはいいかも。

2018-05-03

車載問題はとりあえず解決(ランカのパッキング写真)

前はGTカーでキャンプしてたので、気分はツーリングキャンプでした。

参照:その当時のパッキング

SUBARU ALCYONE-SVX

今は、スバルのレガシィ・ランカスター。

SUBARU LEGACY LANCASTER

多少積載に余裕ができたことで、より自分たち好みの道具に買い替えていった結果、大きくなったものが以下。

1.ウォータータンク(災害用に10L折りたたみも持ってるんだけどね)

2.寝袋(単純に従来の倍サイズ)

3.テント(これも単純に従来の倍サイズ)

4.カヌー(四角い塊なので前のダッキーより積載融通が利かなくなった)

でも考えてみたら、だんなのランカスターって「5ナンバーサイズを死守」と謳われるボディサイズ(実際にはタイヤ部分がはみ出すせいで3ナンバー)。アウトドア車というほど、中は広くないのです。ワンボックスみたいな箱を積んでいくような積載はまったくできないので、よくある収納ボックスは使えません。だんなはルーフキャリアを嫌うのでその選択肢もありません。スペアタイヤをはずすのは最後の手段らしいので、今のとこその選択肢もなしです。さらに後方視界は気休めでもいいからとりたい、とのこと。

春の裏磐梯は、冬装備&カヌー道具という我が家のキャンプでは最大積載量となるので、ギアテトリスの写真撮ってみました。

レギュラー陣

普段から積みっぱなしのレギュラー陣は最奥。この下にも収納スペースはあるけど、車用品で埋まっているとのこと。

1.【非常時用】野外トイレ・10Lポリタンク・着替え・雨具他

2.【非常時用】ブースターケーブル・牽引ロープ・パンク修理剤・トイレットペーパー他

 2の上に、バハテーブルとチェア2種(ヘリノックスとおりたたみ)が入ります

3.焚き火台・火ばさみ・スコップ・グローブ

4.炭ストック・ケトルNo.1

5.ウールリッチのグラウンドチェア・スノピロールチェア(マット)

6.ペンタとサイドウォールとポール類

レギュラー陣の前に、カヌー。

カヌー

この中にパドルも入っているのでもう忘れものしない。

カヌーとレギュラー陣の間

レギュラー陣とカヌーの間に、やや隙間ができる。

手前からライジャケ・ガスピア・スキーウェア(上のみ)、ガスピアの下に火消し壺。

家から持ち出すもの

うちのランカは、レガシィにカーゴネットが標準装備となる最後の車種。

1.キャンプ道具いろいろ(救急道具・ライト・ラジオ・双眼鏡・トイレットペーパーほか)

2.食器いろいろ(おぎのや釜・200スキ・雪峰・トレック900・キッチンツールほか)

3.【非常時用】非常食・予備ボンベ・消火器他

4.テント(フライとポール)

5.ウォータータンク

6.テント(インナー)※袋はTT2のを使いまわし

7.キャリー

助手席のうしろ

1.ハードクーラー:生食系いろいろ(牛乳・ソーセージ・卵ほか)

2.ソフトクーラー:非常食系いろいろ(パン・お菓子ほか)

3.布類(スペース暖シート・炭シート・毛布・タオルケット)

4.シェラフ(袋は前のシェラフを使いまわし)

※ピンクバッグは私の着替え類

運転席のうしろ

1.布類(スペース暖シート・炭シート・毛布)※普段はシルビアに載せる

2.シェラフ(冬はこたつ布団なのでふわふわ・・。こたつ布団カバーに包む)

3.スノピ帆布トートバッグ(ガス缶・飲み物類)

 ※3の下にあるバッグがだんなの着替え類、奥に長靴あり

4.銀マット(風呂敷で包む)

参照:ギアひとそろい

2018-05-02

桧原湖・早稲沢浜キャンプ場(4)

GW後半はお仕事が入ったので、キャンプは前半2泊3日。そもそもキャンプをはじめたのは、土日にちゃんと休めるかどうか難しくて、予約しなくても思い立って旅行に出られる、というのが理由でした。

近年の関東近郊は予約なしで行くのがギャンブルなので、空き確認・直前予約はするようにしてます(満サイトで断られて別のとこ探すのは予約するより面倒)。電話は嫌いなので、オンライン予約がもっと普及するといいなあ。

というわけで、今年も予約せずに行けるはず、と、お気に入りの桧原湖・早稲沢浜キャンプ場へ!

15時インですが、11時くらいに到着。アーリーイン料金とかとらないゆるさが好きです。

大人1人1500円。2人で3000円。2泊で6000円。料金が人数制なのもうれしいです。

渡された駐車券が「No.1」。あれ?一番手!? いくらゆるい早稲沢浜でもこの時間すでに5組くらいは先客がいるのが例年ですが・・。平日みたい!ほんとにGW初日!?

早稲沢浜キャンプ場

誰もいない・・!まさかこんな写真が撮れる日が来ようとは・・。結局この日は他に3組。翌日はさすがにこの写真の中に3組くらい入ってきますが、それでも例年なら10組はくだらない場所なのに・・。

これはもしや、ゆるキャン効果!(静岡山梨方面に集中しすぎて福島に人が来ないの意)

あの広大なふもとっぱらが完全予約制、にもかかわらずフェス状態、というのをネットで見て、うわこれはしばらく静岡山梨には行かない・・・と心に決める。

福島の客数が少ないのは心配だけど、たまにはこんな年があってもいいよね!? ありがとう!ゆるキャン!

でもキャンプ場がつぶれるのは困るので、福島応援です。

足湯の桜

今年は暖かいせいか、桜は落花しきり。桜峠は桜祭りの前に散ってしまった感ありでした。

キャンプ場の足湯は、前回来たときより豪快に湯が出ていて「源泉掛け流し」・・・。早稲沢温泉の源泉って70度超じゃなかったっけ、とか思ったらほんとに手も入れられないほど熱い。水入れるのも意味ないくらい熱い。うう、もったいない。もうこれ温泉卵つくれると思う。バルブ絞ってちょろちょろにして湯加減調整お願いします。結局3日とも熱くて、バケツに汲んで水混ぜて顔洗いしたくらいでした。

湖望の桜

桧原ふれあい温泉 「湖望」の桜は満開でした。ほぼ開店時間に訪問して一番風呂を堪能です(男湯の方は開店時間前から客がいたようだ)。

桧原湖東側の桜 桧原湖の凪

桧原湖が凪になるのは、朝と夕方。桧原湖の東側の桜もカヌーで見に行ってみました。朝に行ったので湖が鏡のよう、すいすい漕げます。バス釣りボートが波を立てるのが煩わしいくらい。

折りたたみカヌー

このカヌーにも慣れてきた。揺れにもびびらなくなったし、1時間漕いでもあまり疲れを感じない。今回の組み立てはかなりスムースにできたけど40分くらい。片付けも楽なのがお気に入り。

大山祇神社

毎度のごとく、大山祇神社にもカヌーで参拝。大山祇神社は私の実家、伊予国一宮なので勝手に親近感あるのです。

ヨシキリ

我々のキャンプには珍しく、3日とも晴れていい天気! 鳥の声で目覚めて、終日鳥が鳴いてます。写真はヨシキリかな?何羽もいて地面を走り回ってエサ探ししてるのがかわいい。

炭火でごはん

今回は、直前まで疲労困憊の労働してたので、事前準備もなし、食材買い物もセブンイレブン裏磐梯店で仕入れました。

炭火を熾して、釜飯の釜で炊くごはんは定番です。炭火は、今までべスター+切炭だったのだけれども、吸湿してしまって火熾し大変なときがあった。

ゆるキャンで「火熾しに成型炭使う」という素敵情報を入手して、早速実践。

成型炭

成型炭って、一度BBQで使ったことあるけど、煙出るし爆ぜるし火持ちしないし、いいとこなし、と思ってたけど、こんな使い方があったとは・・・!

消し炭もあるし、今の切炭が減ってきたら成型炭+備長炭でもいいかもしれない。

定番白ごはん 朝も炭使うときのホットケーキ

セブン印のハンバーグ 贅沢もらいものの大紅袍

キャンプ料理は手軽なのが一番、と思ってる。いい食材とか時間かけてとか前日から仕込みとか、あんまりしない。

炭火料理といいつつ、焼肉系もあんまりしてないなー。いいソーセージ買うくらいかな。

ダッチオーブン料理もしてないな。多分今後もしない。重すぎて苦手。家でもルクやストウブ買う気しないし、100スキ(100均の鋳鉄フライパン)でできる範囲です。

カップラーメンやインスタントでも十分なんだけど、ごはんが好き。パンもパスタも好きだけど、キャンプでも白ごはん食べたい。

40分程吸水させて、炭火にかけておくだけ。ちょっとふたを開けてみて、水分がなくなったのを確認したら、蒸らし15分。火加減調整いらずです。

スープ系好きなので鍋物の類はよくやる。ステン鍋だけどね。

早稲沢浜キャンプ場

この世界に私たちだけ、そういう感じ。大きな声では言わないけど、それが好きで、デュオキャンしてる。


 

奥裏磐梯のリピごはん

終日キャンプ場にいるキャンプは別として、昼ごはんは基本地元のお店に行きます。

  • 初日:奥裏磐梯らぁめんや

Googleマップ

奥裏磐梯らぁめんや

ずっと「sio-ya」として紹介してきましたが、どうも2015年あたりに店名が変わってたみたいです。定番メニューはずっと変わらず同じ味。私の中では塩ラーメンで一番おいしいのはここ、と断言できる殿堂入りの店。店から望む桧原湖の景観がまたお気に入り。山塩の味を一層爽やかに柔らかく感じさせてくれます。

参照:我が家の「sio-ya」訪問履歴

難点は、人気店になってしまったので混むこと。朝ラーメンがおすすめ。

山塩チャーシュー

お隣の「桧原歴史館」もおすすめです。100円。桧原宿が湖に沈むジオラマが秀逸。

桧原宿ジオラマ 大山祇神社周辺

  • 2日目:めだかのがっこ

Googleマップ

桧原ふれあい温泉 「湖望」に入浴したあと、ごはんが食べられるといいのになあ、と思っていたら、2016年10月に店ができました。

会津ソースかつ丼がお気に入り。甘い。旨い。わかさぎのからあげもいただきます。

サービスでついてきたわかさぎのマリネもうま。

ソースかつ丼 わかさぎのからあげ

こちらもバイカーツーリングのみなさんが来るといきなり店内が満杯になってしまうので、早めの入店をおすすめします。

  • 3日目:早稲沢屋 しお○

Googleマップ

しお○ 山塩ラーメン

2017年10月オープン。早稲沢浜キャンプ場から歩いていける距離に、こんなにおいしいラーメン屋さんができるとは! 

前述「らぁめんや」と同じ山塩ラーメンですが、勝るとも劣らぬおいしさ! 麺は「らぁめんや」の方がちぢれ麺が細くて好みですが、店内も広くて駐車もそれなりにできるので、「らぁめんや」が混雑するくらいならこちらでゆっくり食べたいところ。

 

うん、もうこのパターンが鉄板だと思う。

 

2003 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2011 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |