Hatena::Groupdaisy

ひな菊と黒い犬 RSSフィード

2015-07-20

大葉(しそ)保存

我が家は選択的除草をしているので、あきらかに私が雑草認定したもの以外は、基本ほったらかしなのである。というわけで昨年わさわさと生えてきて、気づかないうちに虫に食われてしまい、ほったらかしているうちにシーズンがおわった紫蘇! トマトとか熱心につくっている隣の畑ガーデンから飛び火ならぬ飛び種して、うちで自生したもよう。

大葉を保存するのはどうしたものかといろいろ考えた結果、にんにくしょうゆ漬けが我が家の使い道的にはベストと判断。

しそ

適当に大きくなった葉っぱだけ切りとって、洗って水気を切ります。写真は青紫蘇だけですが、赤紫蘇も生えています。

しそ収穫

そして醤油に浸すだけ!

にんにくは、乾燥ニンニクしかもってないので欠片を何個か入れました。

刻んで炒め物にしてもいいし、ご飯にそのままのっけてもいい。

やろうと思ってた「シソまきおにぎり」!

塩昆布と一緒に握りました。夏。うま。

しそおにぎり

2015-07-17

セミの羽化

子どものころに蝉が羽化する写真を見て、その青白い美しさに感動したクチです。 そのページだけ切り取って大事にしようと思い、本にはさみをいれて、めちゃ怒られた子どもでした。

庭のモクレンにやたらセミが集まっていて、抜け殻もたくさん・・! 我が家のモクレンでそんな神秘が毎夏行われている! そんな神秘が目の前で行われているならぜひ見たい!というので、今年は夕方からチェックするも、いない(まあ毎日行われているわけではない)。

まだ梅雨明けしてないし用心しているのよ、台風のあとの晴れた日なら絶対よ!というわけで、予想をつけたらあたり! 激写できました。

セミ羽化写真詳細

セミ羽化写真 逆光シルエット

セミ羽化写真 これが撮りたかった・・!

セミ羽化写真 だんだん色がつく

セミ羽化写真 朝方にはすっかりオトナ

正直、心臓に悪かった・・。

風も強いし落ちるんじゃないかと、はらはら。変化が遅いからこのまま死んでしまうんじゃないかと、どきどき。(そして調べたらそういう例も少なからずある)

がんばれがんばれ、と応援。お尻が殻から出た時には、おめでとう!やった!と玄関先で大騒ぎ。

朝には無事に飛び立っていきました。

夏の終わりには、死んだ蝉も庭にはたくさんいる。それをせっせとキレイに片づけてくれるうちのクロアリ。ありがとう。うちの庭でも物質と生命の循環が繰り返されているのだなあ、と思うのです。

2015-07-12

7月の庭

6月の終わりから咲きはじめた2番バラ。でもそろそろ終わりー。今年は梅雨が寒かった。今日やっと夏服出します。

2番バラ

木蓮にやたらセミが集まることに気づいて、羽化が見たいと今年は張ってたのだけれど、早速第一号を見逃しました。あうー。夏が来た。

モクレンとセミ

2015-07-11

米びつのその後

米の保管は桐の米びつ!と決めて10年以上使ってきたけれど、玄米30kg買って、約1年かけて消費する、というサイクルには耐えられないらしく、2回虫を出してしまい、もう30kg玄米は買わない、と決意。

もう虫も出したくないので小分け保管を検討。

いろいろ考えた結果、玄米10kg購入。保管は安上がりにペットボトルになりました。

ペットボトル優秀だわー。

米びつ

米びつは引き続き使っています。となりのごみ箱は、プラごみとペットボトルごみ。

ペットボトル

ペットボトルには、2Lタイプで6本入るのがちょうど玄米10kg。

左上の一合枡に移しとって精米機にかけます。うちは5合を五分づきにして炊いて、ジップロックで冷凍保存して1週間で消費するサイクル、です。ちなみに米のとぎ汁は2Lペットボトルにとっておいて、米のとぎ汁乳酸菌をつくり、庭のバラ等に撒いてます。

入れ替え

米の入れ替えはペットボトルを適当に切ったもの。片方は漏斗として使って、片方は移し替えるときのカップ替わり(入れる量の目安にもなって便利)。マステで止めるだけだけど特にずれないしスルッと入ってくれます。

 

2003 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2011 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |