Hatena::Groupdaisy

ひな菊と黒い犬 RSSフィード

2015-02-08

CANONカメラ PowerShot D30 & PowerShot SX510 HS

長くCyber-shot DSC-H5(参考)を使ってきたのだけれども、鳥を撮影するようになると、単3電池の使用時間の短さが気になるようになってきた。まあつまり、ズームインズームアウトばっかりして何度もピントを合わせ直すから、満充電しててもすぐ交換、な気分になってきたのでした。

それを見かねてかどうか?だんなが新しいのを買おうと言いはじめた。

どうやら、単3のこだわりは手放す覚悟をしたみたい。気にしてたF値は、HS SYSTEM(参照)というものがかなりカバーしてくれるらしい。

というのも、アウトドア用に使ってた「Optio w60」が、この夏のマンタ・シュノーケルに耐えられず(!)、防水4mなんて水遊びには役立たず、と気づいたせいで、防水25mでダイビングにも使用できるというふれこみのCANON「PowerShot D30」(参照)を購入したのがきっかけ。(まあうちはシュノーケラーなのでダイバー資格を取るつもりないのですが)

で、「PowerShot D30」のF値は、F3.9(W)-F4.8(T)なのに、なんだか明るく撮れている。これくらい撮れれば十分、という気になった。さらに、同じCANONで揃えればバッテリーも互換ありで、予備電池買う必要ないかも?という算段。

で、見に行ったらコンデジスリムタイプは手ぶれ補正がいくら効いているといっても不安定な気分がぬぐえなくて、かといってこれ以上重いカメラもイヤだと私が主張した結果、型落ちの「PowerShot SX510 HS」(参照)を買うことにしたのでした。

CANONカメラ PowerShot D30 & PowerShot SX510 HS

グリップタイプなのにカワイイ!小さい!そういえば前にカメラ検討しに行った時も、これかわいいって私言ってた!というので即購入。

で、まあカメラテストも兼ねて、スカイツリー行ってきました。完成してから行くのは初めて。朝イチで突入して天望回廊まで行きました。富士山もなんとか見えた。

スカイツリー

広角24mmスゴイ~!

浅草寺

光学ズーム30倍すごいー(上の写真で川を右側に進んでいく船)

光学ズーム30倍

デジタルズーム120倍がこわい~(人間までわかる)

デジタルズーム120倍

F値設定もここまで頑張る。

これが ここまで!

水族館のペンギンカフェにて。

北十間川

まあ、曇天で適当に撮るとこんなもんだけど、オートでほとんど対応できるのも嬉しい。フレーミングアシスト(探索)機能も便利。やっぱりレンズを下から構えて持つ撮影の仕方がいいねえ。あと大して気にしてなかったけど、wifi機能が便利。

パノラマきっぷ

今回は、発売区間拡大!のパノラマきっぷ(参照) で行ってきました。天望デッキの日付指定券がついてて、駅限定発売で気になってたんだけど、特急券購入必須でうちからだと春日部乗車必須だったパノラマきっぷ。北千住乗車ができるようになって特急券もいらないし、フリー区間料金無料みたいなもんだし、しかも一駅だけどスペーシア特急券なしで乗れる(とうきょうスカイツリー~浅草間)。冬限定なのかな~。お得に利用させてもらいました。

おまけ・2010年9月11日

おまけ・2010年9月11日

2015-02-07

庭の野鳥たち(みんな大好きバードケーキ)

いよいよ本格的に自然界の餌がなくなる(と思われる)1月末。シジュウカラやヒヨドリはうちのエサ台にも慣れ、常連さんになってきました。そろそろいいかな?と思い、バードケーキなるものにチャレンジ。材料は小麦粉+ラード+インコ用の餌です。

得体のしれなさそうな食べ物に食いつくか?と思っていましたが、歓迎されたもよう!

スズメ

スズメが来るようになれば、野鳥にえさ場として認知された証拠、の目安らしい。

そんな、今まであまり近寄ってくれなかった警戒心強いスズメさんたちがついに!

メジロ

ミカンを置かなくなったら、とんと近寄らなかったメジロさんも!

シロハラ

そして夏から置いてきた水場がようやく水場として利用されはじめました~

まだバードバスとしては認知されていないもよう・・

キジバト

エサ台から落ちたエサをキジバトさんが食べに来ています。

ムクドリ

ムクドリさんも地面の落ちたエサをついばみます。

 

ツグミ

見かけない鳥!と思って撮影したら、ツグミ。ツグミは冬鳥なので春になるとまたシベリアに行っちゃうのかな~。

うちの桃の木に芽が出始めたら、春。エサやりも終わりです。

 

2003 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2011 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |