Hatena::Groupdaisy

ひな菊と黒い犬 RSSフィード

2014-05-10

5月の庭

ニワゼキショウ

ニワゼキショウが咲いた! 小指の先くらいの小さな花ですが、赤紫で艶やかです。

コメツブツメクサ

ますます繁茂するコメツブツメクサ。そろそろ草刈するかな~。

ユキノシタ

冬ともなるとほとんど陽が当たらない場所にユキノシタ植えてみた。この独特の花びらが大好き。ランナーぐんぐん伸ばして冬に耐えてほしい。

立浪草 立浪草

菊の脇でひっそりと咲くタツナミソウ。白くてかわいい。

虫取撫子 虫取撫子

ムシトリナデシコ。市内の歩道のちょっとした土があるところにあちこち咲いている強い花。

母子草

ハハコグサ。引き抜いちゃおうかなあと思いつつも残した花。地味な花だけど、春の七草・ゴギョウ。

  

レンギョウは株の更新ということで、ばっさり切りました。心苦しいと思っていたけれど、ひこばえがじゃんじゃん出てきたので、それを残して、古い枝は心置きなく剪定です。

モモは葉っぱが変なことになっていてびっくりして調べたら、縮葉病とのこと。暑くなれば軽減されるらしいので、とりあえず病気の葉っぱだけ取り除く。きっと去年もなってたんだろうけど気づかなかったんだろうなー、ちゃんと見てあげなきゃ。

名もなき白バラ

朝 朝

夕方 夕方

つぼみ つぼみ

もうひとつのバラ。一番バラ。少しだけ誘引してあったから、つるバラのハズ、なんだけど、いまいち伸びてない。やたら根元が太くて、元気。シュートは出るので伸ばしたい。

中輪の半八重カップ咲き、花弁がかわいらしい。しべが見えるのもかわいい。蕾は黄色、咲き始めは淡いクリーム、だんだん白くなっていく。たぶん、「シティ・オブ・ヨーク」。

去年ほったらかしにしてたら、チュウレンバチの幼虫に若葉を食われ、さらに黒星病にもみまわれさんざんだったけれど、元気に復活しています。今年は用心しているところだけれど大丈夫かなあ。

一季咲きということだったけれど、去年はぱらぱらと長く咲いてくれてた。今年はどうかな~。たくさん咲かせてほしいな~。

俯き 顔を上げる

うつむきながら咲くのも美しい。見上げた姿もまた美しい。

2014-05-08

名もなき赤バラ

名もなき赤薔薇 名もなき赤薔薇

一番バラが咲きました。

根元が木質化してもう長い感じ。でも背丈は低くて80cmくらいかな。直立じゃなくて、やや横広がり。

売主さんが、バラ愛好家だったとは思えない(一応聞いたけど忘れたようで教えてもらえなかった)ので、ほったらかしでも花を咲かせてくれる丈夫なタイプのよう。

ネットで写真をいろいろ眺めたり比べたり検索かけてみたけれども、バラは品種が多すぎて違いもよくわからない。

去年、花期がけっこう長いことがわかった(夏も秋も咲く)から、四季咲きのハイブリッドティーローズ。半剣弁高芯咲き、かな。

ブラックローズとまではいかないようだけれども、深紅の大輪咲きです。香りは弱い。前から育ててるミントやローズマリーに比べたら、無いの?ってくらい。

マイナー品種を購入してきたとも思えないので、メジャーどころの品種のはず。

 

と、バラ図鑑ばかり眺める日々。

で、今日たまたま杉戸町役場に仕事で行ってきたのだが、庁舎の前にいくつかバラが植えてあって、あ、これうちのにそっくり、というのがあった。咲き始めの時期もほぼ同じところをみると間違いなさそう。

で、うちの名もなきバラは、どうやら「イングリット・バーグマン」じゃないだろうか?というのが予想です。

さて、名もなきバラはもうひとつ。今、蕾をたくさんつけている最中です。

 

2003 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2011 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |