Hatena::Groupdaisy

ひな菊と黒い犬 RSSフィード

2012-01-29

オーディオが壊れないためのおまじない

全体

左から、サーバー用PC(自作)・PC用モニター(IBM)・ミニコンポ・スピーカー(右)・レーザープリンタ。一番左のPCの奥に見えないけど、スピーカー(左)がある。

PCとミニコンポをつなげて音声出力にしているのは昔からで、もう10年くらいこのスタイル。ちなみにこのIBMモニターは90度回転して縦型にもできる。縦画面ゲームに対応とだんなが大喜びして購入したのだけれど、地震のときもお辞儀しただけという絶大な安定感が私のお気に入り。

さて、1996年の一人暮らし開始時に購入したKENWOODのミニコンポ。ミニミニコンポというのが正しいかもしれない。KENWOODの名作ALLORA(アローラ)の後継、NEW ALLORAの廉価版で、アンプ・ラジオ・CDチェンジャー・カセットデッキが1BOXになっているXK-C50です。5万くらいで買ったと思う。当時のALLORAは高価で見た目も男性向きにつくられていて、でもKENWOODが欲しいと思っていた私には小さくて全部揃ってるこれがいい、と即決でした。

音色も操作性も気に入って愛用すること15年。CDチェンジャーが壊れ、カセットデッキはほとんど使用しない。PCでCDも聞くので使うのはAUXかラジオしかない。それでも充分。音楽を聴くというより、長時間ラジオやiTunesでCDを流しっぱなしの生活スタイルには、聞き疲れしない音が凄くよかった。

なのに最近、ぶつぶつと異音を出すようになってしまった。買い替えを検討して後継機種を探すも、KENWOODはJVCと合併。K-seriesの最新型は、PC-inとか魅力的だし悪くはないけれども、踏み切れない。異音がいつも出るなら諦めもつくのだけれど時々だしなー・・・。

XK-C50は、廉価版だけどオムニスピーカーもついているし、私の好きな高音を担当するツィーターが2つもついてるのよね・・。

ツィーター

150mmのコーン型ウーファー。65mmコーン型と25mmピエゾ型のツィーター。

オムニスピーカー

65mmコーン型のオムニスピーカー。

そして最近は見かけなくなったグラフィックイコライザーも小さいけどついている。

グラフィックイコライザー

アンプの出力も54W+54W。

そりゃ最新型は色々進化しているんだろうけれども、定格だけみるなら最新型にそんなに負けていないのよ。ああバブル仕様。

そんなわけで、延命措置です。

1)内部の埃を除去(コンデンサーに異常はなさそう)

2)接点復活剤投入

3)電源をPCとは別の場所に単体挿し

4)スピーカーとアンプをつなぐコードを切ってつなぎ直し

5)PC関連コードにフェライトコア装着

6)PCとアンプをつなぐコードをシールド付に変更←イマココ

おまじないのようなもの。4で異音がほぼなくなった。すっかりおじいちゃんになってしまったけれども、もう少し頑張って、と撫でる日々。

2012-01-15

薬箪笥を文具入れに

月に1回使うか使わないか、そういう文具(乾電池とか替え芯とか)は、だんなと私がそれぞれに持っていて、必要なときに借りたり貸したりしていた。

そういう雑貨を一箇所にまとめて情報ステーションのようなものをつくりたい! そのために、小さな引出がたくさんついているドロワーが欲しい! と前々から思ってはいたものの、なかなかこれぞと思うものがない。

ここにこういうふうに置きたいという目安も目途もたたず、大きさも検討つかず、でもそれなりに存在感のあるものになってしまうから、気に入ったものを買いたい・・・とずっと保留にしていたのです。

そしたら、久々に行った一言主神社の骨董市で発見!薬箪笥8500円。見た瞬間に、これ買ってあそこに置いて中にこれを入れよう!てひらめいた。色もいいし、傷みも少ない。値段をおまけしてもらって8000円で購入♪

薬箪笥

右のおかもちと小引き出しは私の化粧品入れ。

中に何が入ってるかわかるように、メモ書きして壁にピン止め。

メモ

2012-01-09

玄関にローズマリー

玄関

玄関は、入ってすぐ中が見えないように布を一枚。

定期的にローズマリーの剪定が必要なのだけれども、ドライハーブにするために吊るしておくようなスペースが部屋の中にないので、玄関に吊るしています。

風水的に、玄関にドライハーブ(死んだ花)を置くのはよくないというのを知ってからしばらくやめておいたのだけれども、復活。いろいろ考えたけれども結局吊るす場所がないのと、生木を切ったあとはしばらく香りがあるから、香りがあるうちは生きた花、と勝手に解釈。

朝、玄関から出るときに体が少しローズマリーに当たって、それでしばらく体に爽やかな香りが残るのが嬉しい。香りがなくなって来たら枝と葉を分けて、葉の方はサシェに。枝の方は束ねて燃えるゴミです。

靴箱は、奥行が全然なくて、中に靴を立てて収納できるようなワイヤーがある。長靴とか立てられないし、とっても使い勝手が悪い。なので靴箱に入れる靴は、頻繁に履く靴だけ。

デッドスペース活用ということで、上半分はゴミ袋のストック置き場(白い袋)になっています。下半分は傘と掃除道具入れになっています。

靴箱・上半分 靴箱・下半分

ちなみにローズマリーはキッチンにも。

キッチン

2012-01-06

柳宗理ケトル買い替え

1999年に学生の私としては大奮発して買った柳宗理ケトル。当時は定価6300円。形も好きだし、注ぎやすいし、量も入るし、早く沸く。注ぎ口が大きいので、湯たんぽへの移し変えも楽。ステンレスだから錆もしないし手入れも楽。持ち手と蓋の取っ手が樹脂になっているのも購入の決め手。

もう一生使うつもりで買ったのに、液垂れするようになってしまった。カルキをとってもステンレスクリーナーかけても駄目。漏れないのが柳宗理ケトル、と思っていたのに・・・!

物を買うときには10年以上使っても飽きないものを、と思って選んでいるけれども、それが壊れてしまったときは次は何を買えばいいのかしらーーーー・・・?

外国メーカーとか琺瑯とか、いろいろ探して再検討してみたけれども、結局、同じものに買い替えることにしたのでした。

柳宗理 日本製 ステンレス ケトル 2.5L IH対応 つや消し

柳宗理 日本製 ステンレス ケトル 2.5L IH対応 つや消し

値引きで5000円で買えました♪

さて、買ってみたら、溶接のしかたがちょっと違ってた。記念に写真撮ってみました。

1999 2012

1999 2012

ふむ。外側の見た目はきれいになったけど、内側は茶葉が絡まりそうかも。まあ私はケトルに直接茶葉は入れないからいいんだけれども。

さて、いつもの使い方。ストーブに乗せて加湿器替わり。お湯が沸いたら湯たんぽに。さらに沸いたらポットに移してお茶を飲む。ほぼストーブ用。実はキッチンではほとんど使っていません(苦笑)。

ケトル

ちなみにストーブはトヨトミの反射型。対流型使うほど広い部屋ではないし、部屋の真ん中において使うことないからねー。

 

2003 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2011 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |