Hatena::Groupdaisy

ひな菊と黒い犬 RSSフィード

2007-04-29

レンタカー・コペン!

うちの近所に住んでいる人が、これ見よがしに新車の、真っ白い、しかもハードトップのコペンを購入したようで、とてもぴかぴかに並んでいるのをみて、欲しくなった。コペン、かわいいよね。コペン、ギミック満載で楽しいよね、コペン、かなり加速いいらしいよ。とだんなと話す。

でもねー、ダイハツのディーラーは3回ほど行ったことがあるけれど、感じのよい印象を持ったことがないのよ。どうせコペンなんて荷物乗らないし。高いし。

でもでも乗ってみたーい!

というのでレンタカー。

調べると、ORIXつくば学園店に1台あるらしい。

というわけで早速。

GWなのに1週間前の予約でとれた。

正直、古いコペンだったらどーする?とか思ってたけど、ちゃんと白でハードトップ。でももう6万キロも走ってるところをみると、なかなか回転率の高い人気車のよう。

12時間レンタルで保険つけても6000円しない。さすが軽!(ちなみにロードスターで6時間12000円した覚えがある)

さー出かけるか~と説明を受けるが、オープンが動かない??お姉さん困惑。指示を仰ぎようやく動く。ハードトップのルーフはトランクにしまうのだけれど、そのトランク部に十分な空間があるかのスイッチが弱いらしく、すぐ抜ける模様。でも問題なく出発。

オープンギミックは安全装置満載で、開けるときは、トランクのスイッチを確認・ルーフハッチをはずし、オープンスイッチ。仕舞うときは、クローズスイッチをいれて、ルーフをハッチで止めて、それから左右の窓を閉める。と、手間っちゃ手間。

そしてトランクはルーフしか入らないってくらい!狭い!

そりゃオープンにしないなら、ボストンバック2つくらいは入る(そりゃルーフが入るんだから)、オープンにしないなら、2泊3日の旅行くらいはいけそう。オープンにしないなら!

でもオープンにするなら、ハンドバック2つくらいしか入らない。今回は二人のジャケットを丸めて置いただけで終わり。もちろん座席の方にも余裕があるわけでなく。助手席の足元おける?とかそんな話。まあ、2シーターだしね。天井は丸いので案外広く感じられる。

さてシートはさすがスポーツカー。がっしりホールド。猫背なりそう。リクライニングはちびっと。

サスペンションが固くて、ロールしない! しかし少しの段差がよく分かるので跳ねる。路面が悪いとかなりガタガタを感じる。これは首都高走ったら酔いそうだ。

車体が低いので、オープンにしないときの視界は狭い。でもオープンにしたときの空の広さ!これははっきり言って、ロードスターよりひろい。快適。

エンジンは、軽とは思えないほど快適。残念ながらATだったんだけど、反応良くてあまり不満ナシ。高速道もしっかり加速するし、100km巡行しても普通の軽のような不安定さは全くない。ぐいぐい走る。小さい普通車に乗ってる気分。

ターボがついているせいか初速は鈍い。コペン・レビューにあった「(踏み出しに)もったり感がある」のはこれか~とはだんなの談。信号右折のときに、思ったより加速しないのでちょっと焦る。

オーディオ関連は思ったより良くて、オープンにしてラジオ聴いてるとなんかすごく気持ちがいい。ナビは純正のだと思うんだけど、扱いにくくていらねー。

コペン


今回のコースはつくば→笠間陶火祭→大洗アウトレットモール→北浦横断→霞ヶ浦横断→返却。

豊田さんブース 桑原さんブース

笠間のひまつりはもう何回も来てるけど、いつも朝一番に入場するから、あんまり渋滞には巻き込まれてなかったんだが、今回はレンタルしてからの出発なので、渋滞覚悟。予想はしてたけど、友部ICの料金所から渋滞スタートでびっくり。料金所出られないかと思ったよ!笠間についたのは10時くらい。駐車場は離れたところになんとかとめられた。はーぎりぎり。

2時間ほど見回ったけど、今回は収穫なし。土瓶が欲しくていつも探しているのだけれど、なかなか気に入るものがない。コレほしいな~と思ったら、去年買って似てるの持ってることを思い出す。ダブり買い危険。そういえば今年はまだ器を夏用に替えてないのでした。帰ったら夏物出して冬物しまわなきゃ。

ひまつりに入場待ちの渋滞を横目に、カフェでランチ。オープンテラスでいただくと、新緑が眩しくて気持ちがいい。

大洗アウトレットモールは一番目的のショップが無くなっててがっくり。これも特に何も買わず。海岸線を走って、海を満喫。砂浜に下りて、少し歩く。

霞ヶ浦

霞ヶ浦の道の駅で買ったチーズケーキが、思いのほかおいしくて驚き!でも製造が成田ゆめ牧場。茨城めぐりしたのに千葉県土産になってしまった。

8時に借りて19時半に返却。オープン・カー満喫。一日快晴でとても良い試乗日和でした。

田んぼを突っ切る道を走ると涼しさを感じられるし、海は潮の匂いがするし、夕焼けのグラデーションはさえぎるものが無く、星や月が一緒に走ってくれているような感覚。素敵すぎ。

でものどがイガイガするー(苦笑)

燃費はリッター13km。悪ーい。

2007-04-21

初・トナー交換

プリンタはCANONの白黒レーザープリンタLBP-1110を愛用。

カラーの必要性を感じないのと、インクジェットは印字が遅くてインクをちまちま変えなきゃいけないのが面倒で、いまだ買う気になれず。

CANONの白黒レーザーはLBP-250を大学時に3万くらいで買って、5年ほど使用。

その間一度もトナーを変えず、妹に譲る。

今のLBP-1110も3万くらいで購入したかな、トナー変えずに5年ほど経った。

その当時はトナーが1万以上して、いつ交換になるか分からないけど、このトナーでいつまで使えるかなあと思ったもんだけど、いまや純正が7000円以下、リサイクルは3000円代ですよ。

びっくり。

最近振っても印字が切れてきたのでついに初・トナー交換。

いまは印刷もぜんぶ裏紙だし、トナーもリサイクルでいいや、と決める。ケースを送って詰めるリターン方式が最安だけど面倒なので却下。それでも3500円。やすー。

これでまたあと5年くらいもつのかな。

カラーレーザーが3万円代になったら買おうかなー。

2016.3トナー切れ

紙送りもおかしくなって、修理しつつ使ってきたけれども、ついに廃棄しました

2007-04-14

守谷のおいしい水

最近河川関係のお仕事で調べ物をしているので、川についていろいろ詳しくなってきた。

河川事業もがんばっているけれど、水質の良し悪しは下水道の発達によるところが大きかったんだなあ、と思う。不勉強だったので知らなかったけれど、下水道普及率100%なんてところは稀有。だいたい、50~70%。上水道は河川に垂れ流し、下水道は汲み取り式っぽい。

生活排水が河川汚染の原因の7割方。厳しい現実。

そういえば守谷市はどうなんだろー?と検索してみたら、98.5%(H16)。(参考)

これって、すごく高い!

守谷は田舎の方だし、50%程度かと思っていた。

茨城県全体の普及率は50.5%なので、茨城の中でもかなり突出している。(参考)

しかも上水道は井戸水。(参考)

鬼怒川からでも取水してるんだと思ってた。(利根川からも取っているようだけれど)

守谷は、水道代が高い気がしていたけれど、水はおいしい。

そりゃおいしいはずだ。井戸水なんだもん。

どこかの水都市のように、特別なおいしい水というわけではないけれど、たとえば前に住んでいたところは、浄水器(蛇口につける簡易タイプ)が半年で赤黒くなっていたもので、それが守谷ではさっぱり汚れないからいつ替えたらいいか忘れるくらい。

上水が井戸で下水の普及率がここまで高いと、逆にまずいほうがおかしい。

この田舎さでこの整備の良さからいうと、なんか昔あったのかな?とかんぐってみたら、守谷の水道の歴史が「自家水水質検査で飲料不適井戸がでる」からスタートしてるので、なんかあったらしい。工場の建設ラッシュ?とさらに勘ぐり。図書館で調べてみるとよいかもしれない。

東洋経済独自指標住み良さランキングで守谷市11位。(参考)

なんで守谷が、と思ったけど、ちょっと納得。

これからどんどん人口が増えてしまうだろうけれど、がんばって欲しいです。(あるいはこれ以上人が増えないでほしい)(自分が引っ越してきといてなんだけど)

とりあえず米のとぎ汁を流さないことから実践してみようかな。

2007-04-09

大阪キモノ旅

文楽4月公演を観に大阪まで1泊2日。

手荷物は預けずに機内持込の鞄ひとつで移動。

キモノ旅も何回か経験したので、あんまり仰々しい感じにならなくなってきた。

今回は半幅帯とレースの兵児帯。補正はナシ。

動きやすいように筒袖の半襦袢とキュプラの裾よけ。

レースの兵児帯と揃えて半襟をレース、足袋もレース、手袋もレースにしてみた。春気分。

レースの兵児帯はだんなに結んでもらった(汗)

お気に入りの帯です。兵児帯も前板を入れると奇麗に見える。

兵児帯 半幅帯

袷はおはしょりなし。

おはしょりなしは、前裾が肌蹴がちなので要注意。着崩れすると直せないのが欠点。着崩れしないか心配だったけど、そんなにひどくはならなかった。ヨシ。

裾よけが赤なのでちらりと見えるのが我ながらどきどきー。上品にね。

でも、初日は雨に降られて散々だったー。

雨用の草履も雨コートも持ってるのに忘れたし。

使うべきときに使えなくて、がっくり。

劇場は羽織を着ておでかけ。半幅は、横一文字で。

大阪でもキモノの女性多い。びしっと訪問着を着ている若い女集団もあれば、さらりと小紋+名古屋帯で観劇する年配婦人もいる。男の人のキモノ姿もちらほら。

文楽劇場で見た、矢絣にレースの長羽織のひとが、帰りの飛行機でも一緒で驚きでした。細かい矢絣って、仲居さんにありがちだし、チカチカした柄でどうかなーと思ったけど、今度チャレンジしてみたいなー。

 

2003 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2011 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |