Hatena::Groupdaisy

ひな菊と黒い犬 RSSフィード

2006-05-27

鳥獣戯画焼印桐茶箱

伊勢丹松戸店の京都展行ってきました。

柏に住んでいたときは快速で一駅だったけれど

守谷に引越ししてからTX&常磐線で遠くなったなー。

(乗換1回で済まそうとすると片道910円もするし)

というわけで車で行って来ました。

つ、つかれた・・・。松戸は都会だー。渋滞ばっかし。

さてさてお目当ての柳櫻園茶舗。

ここのお店はオンライン購入もできないし、高島屋に入ってるといっても一番近いのが都内なので遠い。(電話注文を承っております、とのこと)

しかも茶道具については催事限定のが多いらしい。

これは行かねば。

広告見て伊勢丹松戸店に電話して取り置きして貰ったら、

「御無礼致しますがお名前をおうかがいしてもよろしいですか?」

と言われ。

「御無礼」って言っても上品なところがなんだかすごく京都です。

茶箱

購入したのはこちら。

「鳥獣戯画焼印桐箱煎茶」宇治茶新茶ブレンド1kg(¥3150)。各日100点限り。

なんたってこの茶箱が欲しかったのです。鳥獣戯画可愛い。

ここのは茶缶も鳥獣戯画で可愛らしい。

前から大きめの茶缶か茶箱が欲しかったのだけれど

なかなかこれぞと思うものがなくて。

(最近は缶入りでは買わずもっぱら量り売りの袋詰め。開封したら茶筒に移すのだけれど、茶筒が足りないので開封しないまま置いているのがいくつかあるのです)

内側にアルミがあればさらによかったのだけれどないから自分で貼ろうかな。

問題は1キロもの茶葉はいらないってこと・・・古くなるし。

職場用にするつもり。

小分けしてかあさまのとこ持っていくかなー。


茶陶器

これはうちで使ってる茶陶器。

赤いメルローズの茶陶器も欲しいと思いつつ。

あと茶筒が2,3あります。

2006-05-22

新潟県央産キッチン雑貨

かねてから行こうと思っていた新潟県は燕・三条。

金属・金物の工芸品のまち。

いろいろ気になるメーカーはあるのだけれど、やはり最初はと思い「新潟県県央地域地場産業振興センター」に行ってきました!

入口

まるで品揃えはホームセンターのよう!

しかし金属・金物がメイン、しかもチタン・ステンレスが主なので、だんなが大喜び。こういういわゆる地場産業のおみやげ売場でこんなにだんな好みなのはそうない。

燕・三条の製造ものは、工芸品とはいえ、どちらかというとノーブランド。全国にありふれて流通しているものが多い。しかしホームセンターが売れ筋しか置いてないのに対して、振興センターはさすがに種類が豊富。

たとえばチタンフライパン。

チタンフライパンはそれなりに品揃えの良いホームセンターにしかない。

しかしそのフライパンが、中華鍋や卵焼きフライパンまで置いてあるのがスゴイ。

長谷元 純チタン 木柄いため鍋 30cm【532P16Jul16】
価格:13381円(税込、送料無料)


私が既に買っていて、実は持ってたという長谷元さん(燕市)のチタン中華鍋(26センチ)。

中華鍋は軽くて火の回りが早いチタンと決めていたのだけれどなにせ高くて。

これも定価は13200円。振興センターでは9000円(税込)でした。

私は船橋LOFTの在庫処分セールで4200円で買った♪


純チタン 食器3点セット
価格:3218円(税込、送料別)


あとだんなが10年ほど前に買ったアウトドア用の入れ子のカップ。鍋にもフライパンにもなる。

熱したところは熱いけれどすぐ冷えるという特性(火にかけてそのまま口に付けて飲める)のチタン惚れして買ったやつ。あれもおそらく新潟産。(ロゴ無し・メーカー不明)

いまでこそアウトドアブランドが各社こぞって作っているけれど、そのむかしは全然つくってなかったし、あってもかなり高かったという中で3千円くらいで買ったのだそうな。


さて今回の戦利品。だんなはピンセットを買っていたりして。


栗忠さん(三条市)のオールステンレス料理鋏。しかも取り外し可能なやつ。

今のキッチンばさみはネジ止め式で、ネジがゆるんではずれたり錆びたりしてたからかなり気に入らなかったのです。前々からなにか良いキッチンばさみはないかと思っていたけれど、ひとめ見て即決。

分離して洗えるのもうれしいし、総ステンだから錆びにくいし、もちろんしゃきんしゃきん切れる。

振興センターでは4200円(税込)でした。


それからイシモクさん(加茂市)の桐のまな板。

小さなまな板がほしいなーと思ってて、前々からプラじゃなくて木製のまな板に挑戦してみようと思ってたのだけれど、振興センターで900円(税込)!

桐のまな板は小さい物ならこれより安いのもあるけれど、厚みが気に入ってこれも即決。



こういう地場産業物はネットや近所のホームセンターで買えないこともないけれど、そういうとこだと案外買わなかったりするのだ。

そしてあえて新潟まで行って買う、というのが旅行の醍醐味。安かったし。

2006-05-21

弥彦詣出

新潟は弥彦までドライブ。

初日のお天気はくもりだったけれど、二日目は五月晴れ。

暑くもなく風が涼しくて気持ちよい。

こんな日は白い着物が着たくなります。

 

前 後

白い着物には濃いめの帯が似合うのかもしれない。

ちょっと気がひきしまる感じ。

普段着仕立てだけれど、ちょっと散歩するには気軽でいい。

帯は柔らかめだけれどしっかり締まって結びやすかった。

枕は使わず、銀座結び。

だんなさまに夏用の着物を用意したいなと思いつつ。

(作務衣を好んで着てくれているけれど)

# ほんじつのキモノ

着物:¥18690:居内商店:麻と綿で夏向き。浴衣よりはきちんと。

名古屋帯:¥3000:骨董ジャンボリー大谷さらささんのお店:雲柄スキ。

2006-05-14

拉珈酒亭(らこすて)【移転】

守谷市立沢975-4

夜はバーも兼ねるようなので(というか単にお酒も呑めるという意味らしいが)

もっぱら昼のランチ。

ラーメンはしょうゆでスープがおいしい。味噌もあり。

でも麺で半減。

しかし、ここの焼豚丼がめっちゃおいしいのです!

560円でチャーシュー2枚(梅)の丼です。3枚(竹)4枚(松)もあり。

そして焼豚もさることながら、ごはんがおいしい。

さすが釜で炊いてるだけはある。

釜には使用済の割箸を他店からも集めて使っているというのも好感度UPです。

入口

 

2003 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2011 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |