Hatena::Groupdaisy

ひな菊と黒い犬 RSSフィード

2006-03-30

梅シロップ。

梅シロップは、梅の砂糖漬け。

シロップ部分がだんだん減って、もうあと梅とシロップ少しだけ~になったので、ついに梅を食べてみることにしました。

梅、うまい!

完熟のせいか、果肉が甘い。柔らかい。

感動~

おふろあがりにコップに梅とシロップと氷を入れて、水で溶かしていただいています。

おいしー。

2006-03-26

ひっこし一段落(ぐちいろいろ)

20日に有休とって18日~21日の4連休でおひっこし。

食器とかをひとに運ばれるのが怖かったので、今回は自分たちで運ぶことにしました。

でも冷蔵庫とエアコンだけは素人ではどうしようもないので、ヤマトの「らくらく家財宅急便」を利用したのだけれど、たぶん二度と利用しないでしょう。

二度と利用しないための覚書き

・引越業ではなく宅配業らしくて、持って行くのに1日・預かるのに1日・持ってくるのに1日で、最低3日かかる

・どうも外注くさく、エアコン外すのに2人・持っていくのに2人・持ってくるのに2人・エアコン取り付けるのに1人と計7人にお世話になり、効率悪すぎる。しかも全部時間ばらばらに来るし。連携も悪い。

・時間指定できない。午後フリーしか指定できなくて12時過ぎからずっと待っていたのだけれど結局来たのが6時過ぎ。特に宅配は夜10時まで営業らしくて、最悪夜10時に来られた可能性もある。せめて夕方とか夜とか指定できればいいのに。

・エアコン取外&取付費+冷蔵庫&エアコン宅配代=\32500

レンタカーはハイエースロングを。3往復したかな。

柏~守谷は1回200円の有料道路の新利根大橋を渡らねばならないので、回数券を購入。回数券っても割引全然ないんだけど、ちまちま毎回200円出すよりは楽かな。

お天気が心配されたけれど、なんとか大降りにはならずに済みました。

私は、買ったもののダンボール箱を残しておく癖があって、18のときに買ったコンポのダンボール箱とか残していたから(もちろん発泡スチロールも)、それに入れて運ぶ。でもまあ今回はちょっと狭いところに引越すのでダンボール類を残しておく場所がなく、全部捨てる予定。(それでもパソコンとモニターの箱だけは残しておく)

とりあえずキッチンと居間だけは最低限のものを出して生活できるようにはできた。

引越してから気づいたのだけれど、インターホンが鳴らない(今大家さんと交渉中)のと、お風呂のシャワーが壊れてて水漏れ防止テープをぐるぐる巻きにしてあり新たに買い直しをした(水回りの規格多すぎ!)ので、これは最初の立ち会いの時に確認して修理をお願いしとくべきたったかなーと思っている。



引越を機に光ファイバーを導入することにしました。

TEPCOの開通範囲であったら、絶対テプコにしたのに、田舎のせいかそんな話はとんとなく。

ADSLも基地局まで3キロ以上あるので、家賃も安くなることだし、と思ってBフレッツにすることにしたのだけれど、NTTのおばちゃんの対応の悪さには閉口ものでした。

NTTの対応の悪さはよーく知っているので、もう何年も電話回線すら使ってないのだけれど、また改めて交渉しなければならないかと思うと申し込み前から憂鬱。NTTのおばちゃんは予想通り殿様商売みたいな口利きするし、頭悪いし要領も悪いし勘違いも甚だしいし、かなり嫌になりました。

そして今日やっと開通したのだけれど、うちは無線LANで家庭内LANをやっているせいか、いろいろ不都合が出て、通常接続状態に設定するまでだんなさまにいろいろ格闘してもらいました。

で、

やっと設定できたのだけれど。

お・そ・い。

http://speed.rbbtoday.com/

ここのスピード測定で、下り5M。

うーん。JCOMの時に下り3~4Mだったので、そりゃ確かに早くなってるんだけれど、こんだけ・・・?

無線LANでの私が使っているパソでは3M。

こんなもんなの・・・?

これからいろいろサイトを回って早く出るような工夫があればしてみるつもりだけれど、世の中には同料金で80Mとか出ている人がいるというのに5M。7千円も払って5M。

せめて20Mくらい出てほしいです。

部屋からうちのために開通された光ケーブルが電柱から届いているのが見えるだけれど、思ったより細くて柔らかくて(同軸ケーブルみたいに太くて固いのだと思ってた!)、台風来たら切れそうで怖いです。

引越の良い話もいろいろあるので、それはまた、後日。

みなさまの引越の教訓になりますように。

続きを読む

2006-03-07

呉服屋さんで採寸してもらう

喪服をつくったと母が言うから出してみたら妹サイズだった(参照)ので、私サイズで改めてつくってもらうことになりました。つくるときは勝手につくるくせに、つくってくれというといちゃもんつける母らしく、「お金は出すからそっち(関東)でつくれ」とか言われたのだけれど、こっちでつくると羽二重になるので単に着づらいからという理由で却下。愛媛では(関西では?)ちりめんになります。

私としては、喪服をつくるくらいなら、実家の着物を持たせて嫁にやるくらいの心構えでいて欲しかったんだが、そんな話はとんとなく、嫁に出て数年経ってからの喪服話に驚くやら不思議やら。まあつくるって言ってるんだからつくってもらうけれど。

羽二重でも別に良いっちゃ良いのだけれど、呉服屋さんってどこに行ったらいいかさっぱり分からない。百貨店に入ってる大手に行ったら、販売攻撃に閉口。紋章絵師の叔父に訊くと「昔からずっーと何十年もやってる呉服屋さんやったらどこでもええがよ」と言われたのだけれど、どの店がずーっとやってるかなんて分からんよ・・・。

で、結局叔父の口利きで、実家近くの呉服屋さんを紹介して貰いました。

今回は採寸だけ。とりあえず採寸しておけば安い時期に私がいなくてもお願いできるので。

前々から、自分のジャストサイズはどれくらいなんだろう?と思っていたので絶好の機会。一応既製品のLサイズを着てお店に伺う。

採寸は背中心から手首まで。肩から足首。身幅。

仕立てる時用のサイズを細かに書いてもらう。

教えて貰ったのは、襦袢丈・身丈・袖丈・袖幅・裄・肩幅・後幅・前幅・羽織丈・繰越。

着ていった既製品はかなり私サイズということでした。私の身長は164センチなので、今回の採寸でつくるとなると、昔の反物では長さが足りなくなるらしい。3丈(12メートル)は必要ね、と教えられる。反物で買うときは長さに注意。

着物を着て行ったので、衣紋はもう少し詰めてもいい、とか、お端折は帯の下7センチあたりが粋に見えるとか、いろいろ教えてもらって勉強になりました。

たたき

で、これがうちから出てきたたたき染めの正絹です。

この染めをしている作家さんが最後につくったもので、最後だからと叔父がうちの母に買わせたものらしい。当時はまだ母も若かったのでこういう色のを買ったようだけれど、買ったままお蔵入りになっており、今回叔父が「あのたたきはどうした?」というので出してきて日の目を見ました。

まあ、そのおかげで私サイズにつくることが出来るのでさっそくお仕立てをお願いした次第。

たたきは色無地と同じ扱いなので、袋帯も合わせられるかなり格の高い着物。とても珍しい染めのようです。

「染みとかつけてしもたら手入れしてやるけん、すぐ送れ」と叔父の言。助かる。

双岩駅周辺

ついでながら、私の育った地域です。駅周辺の(駅と言っても無人駅なのですが)人口密度の高そうなところを撮影してみました。この光景はかなり好き。田舎です。JRの駅が通ってることに今更ながら感動してしまう。

今はトンネルが開通して隣市に行くのも楽になったけれど、前は峠を延々回って越えていた。うちの墓に行くには未だその峠を越えなければならないので久しぶりに峠を通ったら「ヨーロッパの山道みたい」と妹。ああ、実家にいたときはそんなこと考えもしなかったけれど、そういえばそんな感じなのですよ。

2006-03-06

謎のehimeキャラ・タルト

  

   

バカか私は!?

という勢いで買ってしまいました。

シール買ってもねえ。何に使うと言うのよね。

でも買ってしまいました。

方言がたまらんのよ。

目玉のオヤジみたいなのね。この脱力感。ちょっと不気味。かわいい。

愛媛といえばすぐミカンキャラになる中でタルト!

そうなのよ、愛媛でタルトというとこの形なのですよ。

やばいよ、もう。きゅわー。

絵も芸が細かいのでツボに入ります。

このストラップなんて陶器だから重くて使い道わからん。しかも840円。

(ちなみにシールは1枚200円)

2千円近く使ってどうするん・・・という感じではありますが。

いとしいので負けです。

これは愛媛の救世主かもしれん。とか勝手に思い。

愛媛県内のお土産売り場各店で活躍中の模様です。

オフィシャルはこちら、かな?

タルトレンゴウ

 

2003 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2011 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |