Hatena::Groupdaisy

ひな菊と黒い犬 RSSフィード

2004-10-30


ハロウィンはかぼちゃを食べる日ー

イースターは玉子を食べる日。

クリスマスはケーキを食べる日。

バレンタインはチョコを食べる日。

ホワイトデーはもちろんクッキーを食べる日です。ハイ。

ハロウィンの習慣はクリスマスほどには普及してないなぁと思いつつも、デパートの洋菓子売場を歩いたらかぼちゃが食べたくなりました。

ハロウィンのかぼちゃは魔除けらしいですね。

でも日本人としてはかぼちゃを食べる日は冬至だ!とか叫んでおこうと思います。


とかよくわからない蘊蓄を語りつつ

かぼちゃ1個まるまる買ってきて、今晩の夕食はかぼちゃコロッケ。

コロッケはだんなさまが好きなのでたくさんつくるのです。

ベーコンと玉葱を炒めて混ぜる。

うちのコロッケは俵型。せっせせっせと握る。

今日はだんなさまに小麦粉→玉子→パン粉の作業を手伝ってもらったので

できあがりが早かった!嬉しい。

コロッケ15個。

明日のお弁当にもしよう♪


続きを読む

2004-10-24


コーヒーのシフォンケーキ

シフォンケーキリベンジ!

今度は珈琲で作ってみる。

シフォンケーキはアレンジがしやすくて好きー

レシピ(14cm型900ml)

卵 2個

砂糖 60g(卵黄用40g卵白用20g)

油 30cc

ブラックコーヒー 30cc

薄力粉 60g

油はオリーブ油。

紙型に比べて金属型は水分を蒸発しにくいということなので

コーヒーは昨日よりちょっと少な目の30cc。

昨日は薄力粉だけふるいにかけたんだけど、今度は砂糖もふるいにかける。

メレンゲは懲りずに卵2個。

ベーキングパウダーは使わず。(実はあまり好きでない)

メレンゲさんの機嫌を損ねないように泡立てる。

泡立て器(機械)で7分立てしたあと、砂糖を入れて泡立て器(手動)で固めに仕上げる。

泡をつぶさないように木べらをひっくりかえしながらボールを回転しながら混ぜて

だんなさまに型を回してもらいながら高い位置から注ぐ。

軽く空気抜きをしてアルミを被せて180度で40分。(昨日は170度でやった)

おおおー

昨日よりぜんぜん膨らんでる。型から溢れてるところがシフォンケーキっぽい!

アルミを取って190度で10分。

よし。いい感じ。

すぐにひっくり返して粗熱を取る。

あーちょっとへこむなーやっぱり。でも型よりは膨らんでるからこんなもんかなー

型から出した直後です


IXYをだんなさまが仕事に持っていってしまってたので

PHSで撮ってみた。11万画素つらいねえ(苦笑)。

紅茶でつくったときより珈琲の方がはっきり匂いがしていい感じ。

さとうきび砂糖との相性も珈琲の方がよさげ。

珈琲の匂い大好きー

昨日よりしっとりした感じのふわふわで嬉しい。

2時間かけてつくって15分で食べ終わってしまった・・・。

2004-10-23

ミルクティのシフォンケーキ

を焼いてましたよ!地震があったとき(怖)

14センチのシフォンケーキ型を昨日買ったので嬉しくて。

10センチ型とかほしいなー小さくてかわいいの。

ベーキングパウダーを入れなかったせいか

ちゃんと膨らんでたのにオーブンから出したら凹んだ!がーん。

うーん。

へこんだっつってもふくらみがなくなった程度なんだけど。

それなりにふわふわで美味しかったけど。

ベーキングパウダー必要か?・・・(切らしている)

メレンゲ卵3個分にした方が良かったかしら。(2個でつくった)

うちのオーブンは高さが15センチしかないので(レンジと一緒のやつ)

170度以上は表面だけ焼けてしまう。

のを防ぐためにアルミホイルをかぶせるんだけれども

シフォンケーキは膨らませるために最初からかぶせているのです。

(パウンドは焼きすぎを防ぐためにある程度焼けてから被せる)

そんであと10分てあたりで取るのね

ここで開けちゃうからだめなのかなー

しかし被せないと膨らまないしなー

17センチだとうまくいくのになーあれは紙型でやってたせいか??

はーまたチャレンジするか。

添え物生クリームに紅茶を混ぜて作ったら美味しかった!

シフォンケーキは冷えてるのも好きー

半分冷蔵。明日食べよう。

やや。

健康エコナはだめらしい!

http://www.kao.co.jp/econa/products/01/pro01_05.html

わあ。知らなかった。

今度はオリーブオイルでも使ってみるかなー

続きを読む

2004-10-17

座布団カバーをつくる。

クッションというか、お尻に敷いて使うので座布団と言った方がいいんだけれども。

かなり長く使ったので、綿が凹んで使い物にならなくなってた。

カバーも横浜のチャイハネで買ってかなりお気に入りだったのだけれど、洗濯しても落ちない汚れになってきたし。

というので春ぐらいから何かないかな~と思っていたら。

たまたま入ったカーショップで低反発素材のヌードクッションを発見。

うお。低反発なのに安い!とか思い衝動買い。

黒のヌードクッションなのでそのまま使ってても差し障りはないんだけれども、冬になってきたし、やっぱり感触は綿素材が好き~とか思ってカバーをつくることにした。

生地は母から押しつけられた厚手のTシャツ。生地は好きなんだけど、柄がヤンキー風なので2回も着てない・・・(なぜこんなものがあったのだ、母よ・・・)

で、柄を隠すのに、昔惚れぬいて買った染め地のハギレ。

うちはこういう何かに使えるに違いないと思って(しかしあてもなく)買ったハギレがちまちまとたくさんあるのです。だいたい埃よけと称してそこらへんに散らばっている(苦笑)

Tシャツは切るのが面倒くさいのでそのままかぶせて、ハギレはアイロンあてて縫い目の目安となるように四角に折り目をつける。

あとはクッションを抱えて並縫いをちまちましていくだけ~

ちまちま。

表 裏
 

ミシン欲しいけど、ミシンだとこういう風には縫えないなぁと思いつつ。

こういうちまちました作業はストレス発散にもなるので好き。

年に1回もしないんだけど。

2004-10-16

銀座長話

青ちゃんが人体の不思議展の招待券を当てたので

国際フォーラムまで。

人体の不思議展は3回目。

去年も観たのでどうだろう~?と思っていたけれど、まあタダだしね~という気分で見てきた。青ちゃんも2回目だというので、前と違うところを話しつつ観たのだけれど、あんまり印象に残る展示がなくて、こんなもの?という拍子抜けな感じでした・・。

ふたりして40分くらいで出そうになってしまい、「40分じゃもったいない!」というので引き返してもう一回観てみたり。

うーん。規模が小さくなった感じ。

展示もおとなしめ。無関係な説明パネルもあったりして、これが一般向けになったってことなのかなぁと思いつつ。ブラックジョークもかなり控えめだった。

骨が全然無かった!骨が!

どこか行こうか~という話をしてみたけど、生憎の曇り空でそんなにあたたかくもないので、前々から行きたいと思っていた中国茶のお店へ。

銀座プランタンの通りの香韻。

ランチは千円くらい。点心とお茶とデザート。小さな店だけれどあまり混んでないのも好印象。こぶりの電気ポットが常時置いてあるんだけれど、これをまたかなりマメにとりかえてくれるんだ!

これは長居してもいいに違いない!とか思って4時間くらい話してた(苦笑)。

夕方になって、混み始めてきたので追い出された・・・

落ち着いた雰囲気でお茶も美味しくて点心も可愛らしくて良かったです☆

おうちの前で ビーズ帯留め


ひさしぶりに着物。

いきなり寒くなってきた。衣替えをしてなくて長袖が全然出せてないから着物でも着るか~という・・・ポリの単衣の着物のせいか羽織があっても良かったな。

季節的にはもう袷だなぁ。

帯留め、実は初めて使う!

ビーズで手作りした~

これからこういうのどんどん増やしていこうっと。

2004-10-09

レーズンパウンドケーキ

ちょこちょこ飲んでいた干しぶどう酒。

そろそろお酒よりレーズンの方も使わないと!

というわけで朝から思い立ってレーズンパウンドケーキ。

台風が来ていて雨の音をBGMにしつつ。

買い物に行くのが億劫なので

古い薄力粉にホットケーキミックスを足す。

バターも足りないけどマーガリンを混ぜちゃう。

最近、上白糖からさとうきび砂糖に切り替えた。(慢性病気の原因は、やたら上白糖だというアヤシイ本を読んだので)(や、もらったので)

さとうきび砂糖はちょっと茶色くてさらさらしてて、黒糖の匂いがする。

バターを室温に戻すのを面倒くさがってレンジでちんしたらやりすぎた!(よくやる)

氷あてつつつクリーム状に戻す。(苦笑)

レーズンはよくラム酒にひたされて柔らかい。

バニラエッセンスを大量に入れそうになる誘惑に負けつつ。

21センチ型2つ分。

1個はすぐに食べちゃうけど、1個は1日ほど置いて味が馴染んできた頃に食べる楽しみ。

明日だんなの実家に持っていこうっと♪

レーズンパウンドケーキ

パウンドケーキは、薄力粉:砂糖:バター:卵を、1:1:1:1で入れるという恐ろしくカロリーの高い食べ物だから美味しいのかしら・・・

今回はバターと砂糖と卵は控えめにした。

紅茶はブラックでいただく。

もっとレーズンを入れても良かったなー

続きを読む

 

2003 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2011 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |